彼氏のめんどくさい嫉妬に上手く対処する方法

付き合っている彼氏が嫉妬深い人だと、付き合うのも面倒だと思うことも多いです。彼氏のことが好きでも束縛されるのは嫌だと思う人も多いので、付き合い自体を考え直すこともあります。

そこで彼氏の嫉妬が酷い時に上手くかわす方法について紹介します。

 

彼氏の嫉妬がめんどくさい。上手い対処法は?

彼氏のために嫉妬する相手とは会わない

付き合っている以上彼氏を一番優先するのは当然なので、一応彼氏が嫉妬するのであれば、嫉妬する相手とは距離を置きましょう。

誰でも付き合っている彼女が他の男性と仲良くしていたら、嫉妬するのは当然です。

 

例え友達だと言っても男女間の友情は成立しないと思っている人は多く、結局二人きり会っていれば間違いを起こすことも考えられます。

そのため彼氏としては心配になるので、男とは仲良くして欲しくないと思うものです。

 

付き合っている以上は彼氏を優先してあげることは大切なので、彼氏が嫉妬する相手とは会わないように気をつけましょう。

相手も付き合っていることが分かれば気を利かせてくれるはずなので、彼氏の納得するようにまずは行動することも大切です。

 

スポンサーリンク

 

彼氏がいない所で会う

彼氏の嫉妬に耐えられないと思ったら、彼氏にバレないように会うようにしましょう。

彼氏が嫉妬する相手は友達であってもお構いなしに嫉妬するので、男性の友達とすべて縁を切らなければならなくなってしまいます。

 

束縛は酷い彼氏だと女の友達と会うのも制限されることもあるので、正直面倒だと思うことも多くなります。

嫉妬する気持ちは理解できますが、正直行き過ぎた嫉妬や束縛は耐えられなくなります。そんな時は彼氏がいない時にこっそり会うようにしましょう。

 

彼氏にバレなければいいという考えはあまり良いとは言えませんが、そうでもしなければ友達関係がすべてダメになってしまいます。

好きな彼氏と友達のどちらを取るか二択になってしまうので、誰でも両方を欲しいと思うものです。

彼氏と友達の両方を手にするなら彼氏にバレないように友達と会うしかないので、バレないように上手く対処しましょう。

 

 

スマホを彼氏に見てもらう

彼氏が嫉妬する時は浮気を疑っていることが多いので、自分のプライベートをすべて見せるためにスマホを彼氏に見てもらいましょう。

やましいことが無ければスマホを見られても構わないですが、多くの人は見られるのは嫌だと思ているはずです。

 

付き合っているとはいえスマホの中身は完全にプライベートな情報なので、人に見せることはありません。

そのためスマホを見せることは最大限に自分が何もしていないことを証明できるツールでもあるので、彼氏に堂々と見てもらいましょう。

 

彼氏が嫉妬するような相手と連絡をとっていたとしても、メールの内容を見せるくらいオープンにすれば彼氏も納得できるはずです。

そもそも彼女のことをそこまでしないと信じられない人だと、付き合うのも嫌に思えてきますが、それでも好きな彼氏のためなら仕方ないと思ってしまいます。

嫉妬する彼氏を黙らせる方法としては、スマホを見せるのはかなり有効な手段と言えるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

彼氏にどうして欲しいか直接聞く

嫉妬する彼氏に上手く対処するには、彼氏にどうして欲しいか直接聞いてみましょう。

友達と話をするだけで嫉妬する彼氏だと、何をしても嫉妬されるので自分が毎回嫌な思いをするしかなくなります。

 

そこで彼氏にどうすればいいのか直接聞くことで、彼氏の嫉妬を抑えることができますし、自分もどうすれば嫉妬されないのかを考えながら行動することができます。

多くの場合は他の男と話をするなと言われるかもしれませんが、自分が彼氏と友達のどちらを選ぶか決めるだけなので、彼氏を取るなら友達と話をしなければいいだけです。

 

ただしだんだんと要求がエスカレートしていく可能性もあるので注意しましょう。

女とも話をするなと言い出したり、数時間おきに連絡を入れることを強要してくるなど、何でも言うことを聞きすぎると逆にめんどくさくなってしまいます。

嫉妬する彼氏がめんどくさいと感じた時は、直接聞いて自分ができるか判断してみましょう。

 

 

彼氏と距離を置く

嫉妬する彼氏が面倒だと感じた時は、少し彼氏と距離を置いてみるのもおすすめです。

好きな彼氏の言うことは聞きたいと思いますが、嫉妬し過ぎる彼氏と付き合うと自分の友達関係もすべてダメになってしまいます。

 

彼氏の嫉妬が酷くなると付き合いを続けるなら友達全員を捨てろと言われているのと同じなので、さすがに彼氏のことが好きでもそれはできないと思うこともあるはずです。

そんな時は一度彼氏と距離を置いてみることによって、彼氏もすべてを自分の思い通りにできないと分かりますし、自分も本当にこの人と一緒になっていいのか考えることができます。

 

友達を捨ててまで彼氏を選ぶほど自分が好きなのか、冷静になって考えることで自ずと答えが出てくるはずです。

恋愛している時は周りが見えなくなってしまうものですが、冷静になって考えるために一度距離を置いてみましょう。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

嫉妬する彼氏の性格を変えることは難しいですが、彼氏のことが好きならば上手く対処するしかありません。

上手く対処して良い関係が築けるようになれればいいのですが、付き合い方は二人だ決めることです。

嫉妬する彼氏とそれほどまでに付き合いたいのであれば、いろいろ工夫しながら上手く対処して、二人にとってより良い関係になれることを願っています。