カップルの喧嘩で多い原因とは?彼氏・彼女とダメになる前に

カップルの喧嘩で多い原因とは?彼氏・彼女とダメになる前に

今までに付き合った経験がある人であれば大小関係なく相手と喧嘩をしてしまった事があるのではないでしょうか?

そして、どうして好きな相手なのに喧嘩になってしまうのかを考えたことはあるだろうか。実はこんなことが原因でカップルの喧嘩は始まってしまうのです。

 

彼氏・彼女との喧嘩の原因

あなたの喜怒哀楽が激しい

好きな人と付き合っていく上で感情表現は大事なものです。例えば相手があなたになにかプレゼントした時に、あなたが満面の笑みで「ありがとう」と言ったり、相手に悲しいことが起こった時に一緒に悔しがったり、泣いてくれたらどんなに嬉しいでしょうか。

ですが感情表現にも”度合”があります。さっきまであなたは楽しそうに相手と話をしていたのに、何かが気に食わなくなったあなたはいきなり笑わなくなるといったようなことはないでしょうか。

 

そして、相手があなたに何かをプレゼントした時に最初は満面の笑みで喜んでいたのにプレゼントを見た途端「欲しいのはこれじゃない…」とでも言わんばかりの表情をするなどしていませんか?

そしてよくありがちな自分の機嫌で相手に八つ当たりです。気を許している好きな相手だからこそしてしまう行為ではないでしょうか。

 

ですが行き過ぎた度合の感情表現は相手の事を振り回すだけではなく、ストレスを与えてしまっているのです。

これらが日々重なり、あなたの豊か過ぎる感情表現が相手を爆発させてしてしまい喧嘩の原因となっています。

 

 

相手を試す行動

「そんなに男と話すなよー!」「女の人と話す時ちょっと距離近い!」などと好きな人に嫉妬してもらえると嬉しいものです。

付き合っていれば「本当に自分の事が好きなのかな?」と誰しもが思った経験があると思います。

 

そんな時に相手を試すかのように相手が見ている時に異性と話をしたり、異性との距離を近づけて話をしてみたり、相手と2人で居る時にあえて異性の話をしたりするなどして相手に嫉妬してもらおうとしていませんか?

これは逆効果で、何度もこのような態度を相手に取られた方は「何度も何度もなんなんだよ!」「好きじゃないなら別れればいい」と思ってきます。

何度も相手を試す行動をしてしまうと喧嘩の原因になるだけではなく、これが原因で別れることになる場合もあります。

 

 

言葉遣い

人間は言葉を発します。ですがその発した言葉が原因で喧嘩になることもあるのです。

例えばそれほど思っていないのに挨拶かのように軽々しく相手に笑いながら「死ね」「くたばれよ」と言ったり、「○○って言ったじゃん!」「○○だろ!」「○○しろよ!」のような語尾が強い言い方の場合は喧嘩になりやすくなってしまいます。

 

そして喧嘩になるだけではなく、その言葉遣いのせいでその喧嘩はヒートアップしていきます。

育った環境や日頃の言葉遣い、方言などで言い方が強くなってしまう場合もあるかもしれませんが、その言葉遣いは相手を傷つけるだけではなく、相手の地雷を踏んでしまう事もあります。

言葉遣いを直すにはかなりの時間がかかると思いますが、好きな人のためにちょっとでも改善すると喧嘩の回数が格段に減っていきます。

 

 

急なデートの予定変更

付き合っていればデートはしますよね。ですがデートの予定変更をあなたはしすぎていませんか?

天候の状態や、女性の場合毎月生理があるので生理予定日付近に体調が悪くなってしまった場合であればデートの予定変更は全く問題ありません。

 

デートの数日前に「やっぱりここじゃなくてあそこに行こ!?」や、「行く気なくなったからまたいつか行こ!」というような急なデートの予定変更をしていませんか?

予定変更を言い出した方からすれば「ドタキャンじゃないんだからいいじゃん!」と思うでしょう。

 

ですが相手はその日に合ったファッションやプランを考えたり、その日の為に仕事を休んでいるかもしれません。

それなのに急なデートの予定変更は相手の予定自体も狂わせてしまうのです。こんな急なデートの予定変更を何度もしている場合相手は日頃から我慢し、あなたとデートをすることが苦痛になり機嫌が悪くなってしまっている事でしょう。

そして相手に対してあなたは「なんで機嫌が悪いんだろ?」と他人事に様に思い喧嘩になってしまいます。そうならないためにもあなたの気分でデートの予定変更はしないようにしましょう。

 

 

まとめ

カップルの喧嘩の始まりの原因はもっと沢山あります。ですがどの喧嘩もとても小さすぎる事の積み重ねで起きてしまっている喧嘩なのです。

好きな相手だからこそ気を許してしまいちょっと言いすぎてしまったり、自分の機嫌によって適当にあしらってしまうと思います。

些細な事が原因で喧嘩になってしまうだけならまだいいです。最悪の場合その喧嘩が原因で別れてしまう事もあるので相手の事を今以上によく考えて行動したり、発言すると喧嘩が減り今よりもより良い関係を気付くこともできます。