彼氏がウザいと感じている彼女のLINE|あなたは当てはまる?

LINEはいまや、カップルにとって欠かせないコミュニケーションツールとなっていますね。

そんな便利なLINEですが、便利だからこそ知らないうちに相手から”なんか最近ウザいかも”と思われることも少なくありません。今回はそんなLINEで、気を付けたいポイントをご紹介したいと思います。

 

彼氏がウザいと感じている彼女のLINE

ペットや親戚の子の写真を何枚も送り共感を求める

女性は可愛いものなど、誰かと共感するのが大好きですよね。特に、自分の飼っているペットや甥っ子姪っ子などのキュートな写真は、誰かと共感したくなると思います。

しかし1~2枚ならまだしも、何度も角度を変えたペットの写真を彼に送ったりしてはいませんか。

 

最初は彼も「かわいいなー」と、共感してくれることでしょう。しかし、男性にはあまり”共感する”という習性がありません。

だからこそ、何度も同じペットや親戚の子供の写真を送られても、次第に反応に困るわけです。

 

また、女性からみれば一枚一枚違うと感じる写真でも、男性から見れば正直どれも同じだと感じるのです。

その結果、女性が「この写真可愛いよね!!」と共感を求める度に”またかよ、面倒だなぁ”と思ってしまうのです。だからこそ、共感を求めるのは同性の友人などにし、彼には求めすぎない方が良いのです。

 

スポンサーリンク

 

タイムラインにまで彼女アピール

LINEにはタイムラインという機能で、自分の写真や言葉をLINE内の友人に共有できる機能がありますよね。

そんなタイムラインはどちらかと言えば、友人に向けた発信というイメージが強いですよね。

 

しかし、自分の彼女がイイネだけならまだしもコメントを残すと、嬉しい反面”直接会っていつでも話せるのに”と感じてしまいます。

もちろん、遠距離恋愛などであればまだわかりますが、近い距離で付き合っていていつでも個人的にLINEをし合えるのに、タイムラインにまで現れてくると少し”ウザいな”と感じてしまうのです。

 

特に、一緒に行った場所をアップしたら”また行こうね”など、『私は彼女ですアピール』などされた日には、少しどころではなくかなり引いてしまいます。

こういったプライベートな会話は、二人だけで楽しむようにしましょうね。

 

 

長文メール

LINEなどの連絡ツールは便利ですが、どう受け取るかは相手次第なので、思うように感情が伝えられません。

特に女性は言葉が多いので、つい自分の感情をメールで全て伝えようとしてしまいがちです。

 

その結果、スクロールしなくてはいけないほど長文のメールを彼に送ってはいませんか。

ラブラブな内容ならまだしも、特にケンカの時の自分の感情などそれでなくても面倒な事を、いきさつからその時の感情、そして今の感情、さらに彼にも悪い点があったことなどずらずらと送られれくると、心からうんざりしてしまうのも無理はありませんね。

 

特に、女性はケンカをすることでお互いもっと仲が深まると思っていますが、男性はそうではありません。

もし、どうしても言いたいことがあるなら彼からくるメールの半分の文字数を意識して送りましょう。

 

スポンサーリンク

 

タイムラインでイイネされた女の子についてしつこく聞く

タイムラインを通して、設定次第では自分や相手の交友関係などを知ることができますよね。だからこそ、時に彼の投稿に女性からコメントがきたりイイネされたりもすると思います。

しかし、そんな女性からのタイムラインに対し「この人誰?」など根掘り葉掘り聞いてはいませんか。

 

また、聞けずに不機嫌になってしまってはいませんか。もちろん、気になってしまう気持ちはわかりますが、ある意味彼のプライベートを自ら見ているのと同じですよね。

とくに、彼がそのままにしているのであれば、やましい事はないと思いますしいちいち監視されているようで、彼女に気を使って投稿しなければならない状態は窮屈ですよね。

その結果”なんかウザいなぁ”と感じ始めるのです。だからこそ、気になる人は自分で彼のタイムラインを非表示に設定するなどして工夫しましょう。

 

 

未読なのに追加メール

LINEは既読にしなくても、メールを読むことができますよね。だからこそ、都合が悪い時はあえて未読にしている事もあると思います。

特に男性は、仕事の時は携帯を見ても返事ができないシーンもあるでしょう。それなのに、”今からランチ”と送ったと思えば”おいしかった!眠たい”などどうでも良い内容のメールを未読にも関わらず送ってはいませんか。

 

もちろん、一日何十回もメールし合うカップルであればよいかもしれませんが、そうではない場合”暇なのかな?”と思ってしまいますよね。

そうなると、相手に価値を感じなくもなるでしょう。その結果、次第にLINEを頻繁に送ってくる彼女を”怖い”とも感じる事になるかもしれません。

だからこそ、基本的に返信がきたら返すくらいのスタンスの方が、相手に面倒だと思われない秘訣なのです。

 

スポンサーリンク

 

  • ペットや親戚の子の写真を何枚も送り共感を求める
  • タイムラインにまで彼女アピール
  • 長文メール
  • タイムラインでイイネされた女の子についてしつこく聞く
  • 未読なのに追加メール

いかがでしたか。LINEは便利な恋愛ツールですが、男性と女性では受け取り方や感じ方に大きな違いがある事がよくわかりましたね。

だからこそ、きちんと距離間を保ち利用した方が良いと言えるでしょう。恋愛は、相手の立場になって物事を考える事で上手くいくと言われています。だからこそ、LINEも同じように男性目線になって利用する事がポイントです。

Posted by yan