ストーカー系男子の6つの特徴|彼氏でもなりやすい気質の人が

2017年8月4日

いい恋がしたいというのはみなさん思うものですよね。恋愛で失敗しないためには、危険な男性と素敵な男性を見分けられるというのが大事です。草食系や絶食系男子が増える中、注意したいのがストーカー系です。

一旦好かれてしまうと、後に引きずってしまい、長期にわたって障害となってしまいます。では、ストーカー系男子はどんな特徴があるのでしょうか。

 

ストーカー気質のある男性の特徴

相手の全てを把握したがる

恋をすると、その相手のことが気になって仕方がなくなって、少しでも多くのことも知りたくなりますよね。ストーカーになりやすい人はその欲求がとても強い人が多いです。

恋人の家族構成や交友関係、スケジュールなど、とにかくすべてを自分が知っていないと気がすまないのです。

 

人間誰しも知られたくないことはありますし、いちいち報告するようなことでもない些細なことも日常にはたくさんあります。

しかし、それが通用せずに、その日に起こったことを逐一知らせないといけなくなったり、休日に何をしていたのかもすべて報告しなければいけなくなったりしてしまいます。

相手がやたら自分について知りたがる時は、それが異常でないかどうか見極める必要があります。

 

スポンサーリンク

 

連絡がとてもマメ

こちらが不安にならないようにマメに連絡をしてくれるような男性は素敵ですが、マメすぎる人はストーカー気質の可能性大です。

連絡をするということは、相手をして欲しいというサイン。さらに、連絡の量が多いほど相手の今の行動が気になって仕方がないという証拠です。

 

ストーカー系男子は、連絡を返さなければ、しだいに連絡が一時間おき、分刻み、となっていくのです。

毎日の連絡ぐらいならばいいいのですが、やたらと連絡が多い人や返事の催促がしつこい人は要注意です。

 

 

傷ついたアピール

相手に受け入れられたくて仕方がないのがストーカー系男子の特徴の一つです。

だから、自分が傷ついたことには過敏で相手にそんな自分も受け入れてもらおうとします。

 

相手の気を引くためにどうしたの。や大丈夫。という言葉をかけるしかないような連絡を突然入れてきたり、こちらの言動に必要以上の反応で落ち込んだりするのです。

ひどい時には、病気やケガのふりをして相手を呼び出したりする人もいます。

 

全ては相手に自分の全てを受け止めてもらいたいという気持ちからきています。

つまり、恋人に認められることや気にしてもらうことで安心しようとしているのです。そのため自己否定の言葉をよく使います。自分に対するネガティブな発言が目立つようなら要注意です。

 

スポンサーリンク

 

恋人にあわせようとしすぎる

ストーカー系男子は、恋人色に染まりたがります。そのために嘘が多くなります。

恋人が本が好きといえば、自分は大して好きでもないのに、趣味が読書になります。

 

実際にしているかどうかはわかりませんが、プロフィールは間違いなくそう書き変わります。

恋人とのデートには図書館を選んだり、ショッピングの時に必ず本屋に寄ったりするようになります。

 

恋人に合わせている自分がいいと思っている人も多いですし、相手が好きなものだから自分にとってもそうなのだという思い込みの激しい人もいます。

どちらにしても行き過ぎた思考です。自分を優先してもらえるのは嬉しいことですが、行き過ぎると相手がただ自分のいう存在そのものを起点にしている依存になります。

 

この依存はなかなか手強く、相手が全てになってしまいます。恋人のためにこんなになったのにという逆恨みの種にもなりやすいです。

むやみに自分の趣味嗜好に合わせてくる人や影響されすぎている人は気をつけたほうがいいです。

 

 

恋愛に理想が強い

恋愛にとても夢を見ている人は注意しましょう。

恋愛に憧れが強く、自分の妄想の世界と現実の世界が整理できないのはストーカー系男子にとても多い特徴です。

 

彼らは、恋人の行動にも自分の理想の世界観を押し付けてしまいます。自分の夢見る世界の恋人と現実の恋人が違った行動をとった時に、自分の思いどおりにいかないことに苛立ったり傷ついたりして、相手にそのことに対する見返りを求めます。

彼らの中には完成したストーリーが出来上がっており、そのとおりの行動をすることがイコール恋愛なのです。

 

 

嫉妬深い

恋愛をしていれば誰でも感じるヤキモチですが、些細なことでヤキモチをやいてしまいそれをコントロールできない人がいます。

大人数で集まるときにそのなかにひとりでも男性がいれば不機嫌になったり、参加をゆるしてくれなかったりします。

 

知り合いの男性と会話しただけでその内容をしつこく追求されるようなことも。少しくらいのヤキモチなら刺激になっていいですけれど、世の中の全ての男性と接触せずに生活はできません。

相手の男性に危害を加えるようなことになれば大問題です。

 

嫉妬深い男性に多い行動は、恋人の携帯の中身を知りたがる、恋人の部屋に上がりたがるです。

恋愛中には普通にある行動かもしれませんが、そこに別の男性の影がないかどうかチェックしたい、安心したいという気持ちでしつこく迫る人もいます。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

愛情があるからこその行動も多いのですが、それが行き過ぎてしまっているのがストーカー系男子です。

普通の人よりも愛情がいくぶん重たいのです。その重さに耐えられるのならばそれで幸せな恋愛ができるかもしれませんが、これってどうなんだろうと少しでも思ったら見つめ直してみてください。

Posted by yan