すれ違いが多いカップルが別れない為の5つの解決方法

すれ違いが多いカップルが別れない為の5つの解決方法
スポンサーリンク

今まで順調に付き合っていたのに、ちょっとしたことがきっかけですれ違いが多くなることはあります。

自分達でも何とかしたいと思っているのに、上手く気持ちを伝えられなくてすれ違いが続いてしまうことは良くあります。すれ違いが多いと感じるカップルのために解決策を紹介します。

 

すれ違いが多いカップルが別れないための解決策

好きな気持ちをはっきりと伝える

付き合っている時にいつでも一番大事なことは、好きな気持ちははっきりと相手に伝えることです。

当たり前のことだと思うかもしれませんが、付き合いが続くほど相手に好きという言葉を言わなくなるものです。

 

特に男性は好きだと言わない傾向があるので、女性が不安になってしまうとこのまま付き合っていて大丈夫なのかと悩んでしまいます。

普段からお互いが愛の確認のために好きだと言って気持ちを伝えていれば、不安なことがあっても自信を持って付き合いを続けることができます。

相手の本当の気持ちが分からなくなるからすれ違いが多くなるので、普段から自分の気持ちを伝えるように意識しておきましょう。

 

 

仕事が忙しくても少しでも会う時間を作る努力をする

すれ違いが多くなって相手と直接会うことが少なくなると、悪いことばかり考えてしまうので余計に不安になってしまいます。

仕事が忙しくて会えないからといって電話で済ませてばかりいると、相手への信頼が揺らいでしまいます。

 

どんなに長電話をするよりも、たった5分間だけ直接会った方が愛を感じられることもあります。好きな人には直接話したり触れたりしたいので、忙しくても会う時間だけは作りましょう。

仕事で忙しい時ほど会うための時間を作ることによって、お互いの信頼関係を深めることができます。忙しいから会えないと言ってしまえば、それだけの関係だと心の中で感じてしまうので、不信感からすれ違いも多くなってしまうのです。

 

 

同じ趣味を持つ

すれ違いが多いカップルはお互いの考えが分からないことが多いので、相手を理解することが難しくなります。

また会う時間も少なくなってくると、相性が悪いのかもしれないと普段考えないようなことまで考えてしまうこともあります。

 

すれ違いが多いのであれば同じ趣味を持って楽しむことで、お互いの郷里感を縮めることができるようになります。

初めて会った人でも趣味が同じだと親近感を覚えることもありますが、パートナーと同じ趣味ならば、久しぶりに会っても好感を持って接することができます。

 

同じ趣味を持つことによって相手に対する好感度が上がり、久しぶりに会ってもすぐに打ち解けることができるでしょう。

離れている時も趣味を通じて繋がっているという安心感があるので、すれ違いを減らすことができるかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

お互いに言いたいことははっきりと言う

すれ違いのカップルがお互いの関係性を改善するには、言いたいことははっきりと言うようにしましょう。

すれ違いが多いと会う機会も少なくなってしまいますし、相手に対して不安な気持ちを持つことになります。

 

そのような時に相手に自分の本当の気持ちをぶつけてしまうと、喧嘩になってしまうかもしれないので、言わないように我慢をしてしまいます。

我慢すればストレスが溜まってしまいますし、余計相手に対する不満や不信感も溜まるので、関係性が悪くなってしまいます。

 

すれ違いを防ぐにはいつでも言いたいことははっきりと言うことが大切で、お互いが聞く耳をもつことです。相手から直して欲しいことを言われればいい気はしませんが、お互いの関係が良くなるのであれば喜んで直そうとするはずです。

お互いが同じように関係性を改善したいと感じているのであれば、言いたいことを言い合ってお互いに不満を持っていることを無くしていきましょう。

 

 

自分達で決めたルールだけは守る

すれ違いカップルを解消するためには、お互いが嫌だと思うことを改善することが大切です。

しかしただ相手の嫌な部分を言うだけでは喧嘩になってしまいますし、会うたびに嫌なことを言ってしまえば、会うのが嫌だと思ってしまいます。

 

そこですれ違いを解消するために、二人で決めたマイルールを作って守るようにしましょう。

言いたいことを言い合うのもルールのひとつですし、喧嘩をした時に言いたいことを言ったら、その日のうちに仲直りをするなどのルールを作ります。

 

二人が自分達で決めたルールなので守るのは当然ですし、守らないことによって自分が決めたルールを破るので嫌な気持ちになります。

付き合う二人で決めるマイルールが、自分達にとって必ず守ることにすれば、すれ違いを防ぐことのきっかけにもなるはずです。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

すれ違いをしている時には相手への不信感が募ります、できるだけ会うことによって不信感を解消させることもできます。

すれ違いや相手のことが信頼できない状態になっているので、できるだけ会うことが大切ですし、お互いが決めたルールだけは必ず守ることを約束することが大切です。

付き合っていればすれ違いを感じることもあるかもしれませんが、根本は自分の素直な気持ちを相手に伝えることによってすれ違いは解消されるので、好きという気持ちをいつでも相手に伝えたいものです。