好きになると大変・苦労する女性の4つの特徴

2017年8月4日

見た目が好み、スタイルが良いなど、女性を見た目で好きになってしまう男性は意外と多いです。ただ、その思いのままに交際に発展してしまっては、後々あなた自身が苦労することもあります。

好きになると苦労してしまう女性の特徴を知り、当てはまるものがあった場合には、注意しながら近づくべき。こんな女性には要注意です。

 

好きになると大変・苦労する女性の特徴

金遣いが荒い女性

女性の中には、男性に「お金」を求めている人もいます。好きなものを買ってもらったり、高級な料理をご馳走してもらったり、旅行に頻繁に出かけて満喫したり。

こうした女性の場合、男性をお金として見ていることがあり、そこにある「好き」は、「一緒にいたい」「離れたくない」という類の好きではありません。

 

自分の満足度を満たすために男性と一緒に居ようとするのは、ただの欲を満たす為だけの道具扱いにすぎません。

あなたがいなくなったところで、「寂しい」と感じるのではなく、「買ってもらえなくなった」「おいしいご飯が食べられなくなった」という不満です。

 

「これ買ってよ」「あれが欲しいな」「あそこに連れてってよ」とわがままに要求してくる女性は、あなたのことを「お金」と見ている可能性があります。

言われたままに行動するのではなく、時に断ったり距離を置くことで、その女性の本心が見抜けるかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

男の前だけ態度が違う女性

明らかに男性の前だと態度や声のトーンが変わる女性。このような女性に引っかかってしまう男性も多く、後々後悔しかねない女性の特徴です。

男の前だけで態度を変えるという女性の場合は、きちんと計算ができる女性であり、腹黒さを兼ね備えていることが多いのです。

 

「こうやったら男はこうしてくれる」「こうしたら男は落ちる」ときちんと把握できている女性であり、本来の自分の姿を隠しています。

計算高い女性は多いものの、露骨に周りに分かるようにする女性は、自分のメリットしか考えていない女性。

 

「この人と付き合いたい」「この人と一緒になれば得する」と分かっているために、周りにどう思われても構わないという見方をするのです。

こうした評判は周りにも伝わるもので、もし「○○さんって男の前で態度が変わるよね」という噂を耳にしたら要注意。

あなた自身がターゲットになっている時はあなたに良い面しか見せませんが、いざものにしたら、態度が豹変して全くの別人のように変わってしまうこともあるのです。

 

 

常に友達と群れたがる女性

誰かと一緒じゃないと行動出来ない、常に人の輪の中に入りたがるという女性も注意が必要な女性の特徴です。女性は特に集団行動が多く、似た者同士や共感し合える同士がグループのようになり、共に行動し共有します。

意外とこれが厄介な行動で、このような集団行動を好む女性は、人に流されやすいという特徴も備えており、それは恋愛にも支障をきたすことがあります。

 

例えばあなたのことを輪の中の誰かが「ちょっと頼りないよね」と言った場合、それに同調してしまう危険性があるのです。

「そういえば男らしくないかも」「そう言われるとかっこ悪いかも」と、周りの評価や意見に流され、自分の気持ちや意見を変えてしまうのです。

 

群れたがる女性は、人の意見によって自分の気持ちすらもコロコロと変えてしまう為、信用することがいまいちできません。

その点、しっかりと自分の意見を持っていて、人に流されず行動出来ている女性は、信用できる女性と見ることができるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

依存性の高い女性

「○○がないとダメ」といったように、何かに、あるいは人に執着し依存する女性は多いです。依存する女性は、自分の不安や自信のなさを解消するためが目的で、不安定な女性であることが伺えます。

仮にあなたと付き合うことになり、あなたにその女性が依存してしまったら、あなたは女性と片時も離れることなく一緒に居なければならないという状況もあります。

 

そしてどうしても都合が悪かったり、優先せざるを得ない問題が出来た時、「私と○○どっちが大事なの」「私のこと捨てる気なんでしょ」とヒステリックな女性に変わることもあります。

依存性の高い女性は、依存先を一つ決めてしまうと、そこから離れること、逃がすことを極端に嫌がり、またそれによって相手に与えている迷惑や負担は考えません。

 

付き合ってしまうと、自分の負担が大きくなり、また執着されるその強い思いから逃れることができなくなり、別れることすらも大変なことになるのです。

何かを大事に持ち歩いている、誰かとずっと連絡をとっている、夜になると毎日電話をかけてくるなど、度が過ぎる行動が見られたら、観察してみると依存性を知ることができるかもしれません。

 

 

まとめ

付き合ってから「こんなはずじゃなかった」「付き合わなければ良かった」と思っても、相手の意思もあることからすんなりと別れることができるとは限りません。

付き合うと苦労するということが分かっていれば、誰も恋愛したいとは思わないでしょう。

 

こうした特徴を持っている女性の場合は、付き合う前に注意が必要です。

自分で対処ができるのか、今後エスカレートしないのかを見極めるためにも、その時の感情任せにするのではなく、観察する、様子を見るといった期間も重要なのです。

スポンサーリンク

Posted by yan