彼氏がプロポーズを考えてそうな時すべきサポート対応

 

彼がそろそろプロポーズをしてくるかもと思った時にも知らんぷりを突き通すのがいいのでしょうか。今回は彼のプロポーズが読めた時の彼女の対応についてご紹介します。

 

彼氏がプロポーズを考えてそうな時すべき対応法

付き合いが長くなってくると、相手の行動や習性や癖などがだんだんわかってきます。そのため相手は今、こんなことを考えているのか?ということが予測できることも…。

付き合いが長くなりそろそろ結婚かという話が出ているときや、周りでどんどん結婚が進んで次はいよいよ私の番?なんて考えているときは、やっぱりプロポーズを意識してしまいますよね。

突然の予想外のプロポーズというのが嬉しいのですが、彼がそろそろプロポーズをしようと考えていることが彼女に読めたりすることもあるのですね。残念ながら。そんな時、彼女はどのように対応するべきなのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

ひたすら時が来るまで黙って見ている

彼がプロポーズをしようかなと思っているときには、何となくタイミングをうかがっていたり、態度が落ち着かない時もあります。

何だか変だと思っても、彼が何かを言い出すまでは黙って見ていることも大切。

 

基本的に女性は、物事を察する能力にたけています。そのため彼氏が考えていることが手に取るようにわかってしまうことも…。

こいつ何か私に言おうとしているという時には、彼の緊張は、最大になっているはず。

そこで茶化したり、冗談めいたことを言ってしまうと、彼のプロポーズしようという気合がとけてしまうことがあるので、ひたすら時が来るまで黙って見ていることが大切です。

 

 

引っ込み思案な彼には救いの手を差し伸べる

もしも彼がおとなしくて、思ったことをなかなか言えない彼だったら?そんな口下手な彼が可愛くて仕方がないということもありますが、そんな時には、一言救いの手を差し伸べると良いでしょう。

例えば、今日はゆっくり座って話をしようとか声をかけてあげると、二人で落ち着いて話す機会を持つことができます。

 

落ち着いて話が出来るとわかると、彼も勇気を出して最後まで言い切ることも出来ますよね。

もしもなかなか口を開けない彼の場合は、ちょっとお茶を飲んだり、お菓子を食べたりしてくつろぐと良いですね。そうすると雰囲気も良くなるし、彼の緊張もほどけてくることでしょう。

 

スポンサーリンク

 

彼のウジウジ感が待てない!そんなときには…

もう彼がプロポーズを考えていることは見え見えなのに、なかなかはっきり言いださない。

そんな時にはとてもイライラしますよね。女性ならば、男性にもっとはっきり言ってほしいと思うはずです。そんな時には、こちらからプロポーズしてみてはどうでしょうか。

 

彼の性格をよく知ったうえで言い出さないと危険性の伴う決断ですが、いつまでたってもこの彼はウジウジして言い出せないなとか、この人は時間がたってもはっきり言いだすことはないな、何となくで終わらせる気なのかしら…と思った時には、こちらから声をかけるのも一つの手段です。

男性の立場からすると、プロポーズは男性からと思っている人もいますが、実は、ウジウジしてなかなか決断できない人は、自分からは言えない…何となくを察知してくれたらいいなと思う人も少なくないのです。

 

そんなときは、女性側から思い切って、言ってみるのもいいでしょう。例えば、もう結婚しちゃう?なんてことを。

そうすると、プロポーズをしようと考えていた男性も、乗ってくるはず。プロポーズのにおいがプンプンしてきたときに彼女が考えるべき行動の1つなのです。

 

 

あえて連絡を減らして距離を取る

いつもラブラブなカップルであれば、もうこのまま二人は離れない、結婚するということがお互いにわかります。

しかし女性というのは、結婚というタイミングの時に、きちんと区切りをつけたいと思っている人も少なくありません。

 

そのために彼からの「結婚してください」というプロポーズの言葉が大切なのですね。

しかし親密度が高いとそれだけプロポーズのタイミングが取れないということもあるのですね。

 

そんな時には、あえて連絡を減らす、少し距離を取って、彼にあれ?と思わせることも大切です。

極端に連絡を減らすことは、彼が疑いの目を持つことになるので、微妙なさじ加減が必要です。連絡が減ったりすると彼女のことをあれ?と思って、彼女との距離が何だか少し開いた?と焦りを感じるはずです。

 

そして彼に、はやく繋ぎ止めなければと思わせるように仕向けるのです。

そうすると彼のプロポーズの決意は更に高まるはず。そして彼女との距離を取り戻すために一気に結婚まで進むということもあるのですね。

こうなると彼女の作戦勝ち。二人の絆が強く、プロポーズのにおいがプンプンする時だからこそ出来る作戦の1つです。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

どちらかというと、女性は計画性を持って行動しますが、男性はその時の感情や状況で動く単細胞。そのためプロポーズをしようと心に決めても、なかなか言い出せないことが少なくありません。

そんな時には、彼女がちょっとだけ手助けをしてあげると良いですね。プロポーズのタイミングを計っていることがバレバレであり、そんな状況でもがいている彼を見るのもまた愛おしい。

プロポーズもまた彼女が陰で実権を握るとうまく行くのではないでしょうか。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA