男に嫌われる女のうざいアピール行為・言動5選

男性を喜ばせたるために女性がしていることの中には、男性にとって実は不快なことである場合があるんです。

女性としてのアピールや場を盛り上げようとする言動のつもりが相手に嫌われるきっかけになってしまったら残念ですよね。本当にできる女性になりたいのであれば、どんなことが男性の望む女性らしさなのかを知るべきです。

 

男が嫌いな女性のうざいアピール行為

ボディタッチ

男性をドキドキさせたくてさりげなくからだに触れる女性がいます。控えめな女性からするとそれができてしまう女性は「女子力使ってるなぁ」と羨ましくなったりもしますが、男性は触られて嬉しい人ばかりではありません。

単純な男性ならもちろんニヤニヤしてしまうようなボディタッチ。それが印象を悪くしてしまう理由は遊び慣れている女性を嫌う男性がそうされた場合です。

 

男性に触れることに抵抗がない女性と感じると、途端に好きになりかけていた気持ちも冷めていってしまうことになるんです。さらに自分に自信のない男性の場合は自分じゃ手に負えそうにない女性かなと諦めてしまうことも。

男の扱いになれている女性という印象は時にそのようにして男性の気持ちを奥に引っ込めてしまうことがあるので気をつけましょう。

ボディタッチでアタックするならもう脈アリと確信が持てるような関係に発展してからにした方がよさそうです。相手がまだ自分を探っているような時はアピールの方法を変えてみてください。

 

スポンサーリンク

 

運転中のアドバイス

運転する姿を見てかっこいいと感じて欲しい男性もいると思いますが、助手席に座る女性がその思いに合わせてあげられない時には男性をがっかりさせてしまうでしょう。

例えばカーナビや地図を見ながらやたらと道を教えたり、駐車場の空きを探している時に「あそこ空いてるよ!」とか、「こっちの車線の方が早いよ!」と車線変更を勧めるようなことです。

 

女性は良かれと思ってやっていることばかりですが男性はイラっとしますよね。また、運転中に話しかけすぎるのもやめた方がいいでしょう。

女性としては盛り上げるつもりかもしれませんが、運転する側にとっては迷惑なことも多いものです。

 

そこで曖昧な返答をして勝手に機嫌を悪くされるとますます辛いだけです。そして、助手席で寝るとか逆に遠慮して起きているというのも運転している男性の意見に合わせてあげてください。

運転に集中したいような時には寝ていてくれた方が助かりますし、逆に寝られると自分まで眠くなって困るということもあります。運転を任せるなら自分はどうしてあげたらいいか率直な意見を聞くのが確実ですね。

 

 

手料理

男性は誰もが女性の手料理に喜んでくれると思っていませんか?もちろん彼女が作ってくれた手料理なら多少おいしくなくても喜んでくれる男性がたくさんいます。

しかし、彼女をがっかりさせないために無理に喜ぶ姿を見せていることだってあるかもしれないのです。

 

料理の腕に自信がないうちは料理の腕を磨くことを頑張りましょうね。その間はおいしいお店を調べて外食を楽しむとか、手料理を作るとしても「まだ自信がないから…」と素直に伝えて本やアプリを参考に作ってあげるのでも十分です。

グルメな男性なら無理に頑張って作ったイマイチな手料理よりもよっぽど喜ばれると思います。また、飾らずに素直に「自信がない」と言える女性もステキに映るはずです。

 

スポンサーリンク

 

自分以外の男性の話

知らないうちにモテ自慢をしたくなる人っていますよね。男性もそうですが女性にもいるんです。

そんな人は「前の彼氏とも行ったところだよ」とポロっと言ってしまったり、「○人くらいに告白されたことがあるの」と誇らしげに話してしまうこともあるでしょう。

 

それって男性にとって微妙な瞬間ですよね。何もウブな演技をする必要はありませんが、男性の多くは男慣れしていないような清い女性を望んでいるのではないでしょうか。

男にモテることを喜んでいるとか過去に何人も付き合いがあったというのはたとえ事実であっても聞きたくないことかもしれません。職場の男性とのやりとりだけでもやきもちをやかせてしまうこともあります。

やきもちは軽いうちならお互いにとってキュンとできるものなので、上手に加減をしながら男性を惹きつけるようにしていきましょう。

 

 

仲良しな親の話題

女性は大人になっても親と買い物にいったり何でも相談するような仲でいられる場合が多いものです。男性には理解できない部分かもしれませんが、特に母親とは友達のように仲良しでいられるのが女性同士特有の関係性ですね。

しかし、結婚を考えている男性にとっては相手の親が近い存在ということに対して面倒だと感じる人がいます。

 

結婚後に親の面倒まで見なきゃいけないのかなぁという不安や、彼女との関係に踏み込んで欲しくないという警戒心などによって結婚へのプレッシャーとなってしまったり…。

そうならないようにするには相手が親とどの程度の距離感で付き合っている人なのかを知るといいですね。親との仲良しアピールで好きな男性と距離ができてしまわないように配慮しましょう。

スポンサーリンク

Posted by yan