女ウケの悪いデート?女心をわかっていない?

好きな女性とデート、付き合って初めてのデートは、エスコートが必要となるため、男性はドキドキしてしまいますよね。

「こうすれば喜ぶかも」と思って提案したデートでも、内容によっては女性から引かれてしまったり、楽しくなかったと感じさせてしまうこともあり、デートが失敗に終わることも多々あります。

デートする際には、「女心」を理解した上での内容が良く、初めてであれば尚更女性目線で考えることが大切です。

やってしまいがちなデートを見て、どのようなデートが失敗に終わるのかを把握し、自分のデートに役立ててみると良いでしょう。

 

女心をわかっていない?女ウケの悪いデート

朝早い待ち合わせのデート

初めから夜にデートをするには、女性に対して悪い、気が引けるという思いから、気を遣ったつもりで朝早くからのデートにするという男性も少なくありません。

一日を満喫したいから、色んなところに連れて行ってあげたいからと、気合を入れているつもりでも、女性にとっては大変な思いをすることが多く、あまり好まれないデートでもあります。

 

あなたとデートをするということは、その女性もそれなりにあなたに興味を持っていると言えますよね。

気になる人、好きな人とのデートには、準備に時間をかける女性が多いことを知っておくべきです。

 

髪をセットしてみるも失敗して一からやり直す、色んな服を着てどれが一番可愛く見えるか鏡とにらめっこ、という女性は多く、デートを始める前の準備段階から女性はデートが始まっているようなものなのです。

もし朝早くからのデートとなれば、それに合わせて準備に取り掛からないといけず、デートを楽しみにしている女性が前の日に寝れなかったとなれば、メイクのノリも悪く万全な姿でデートできない。

これではデートを思う存分楽しめず、落ち込んでしまう女性もいるでしょう。朝早くからのデートはなるべく避け、彼女の準備の時間を考慮すると良いでしょう。

 

スポンサーリンク

 

激しい動きのあるデート

初めてのデートとなると、男性も「上手く話せるかな」と不安もあり、会話がなくても楽しめるデートを考えるかもしれませんね。

遊園地やイベント、分刻みなスケジュールのデートを提案する男性も珍しくはないでしょう。

 

これらのデート内容は、激しい動きのある内容ですよね。遊園地であれば、ジェットコースターなどの乗り物があったり、分刻みなデートであれば、移動の距離がすごかったりと、女性にとっては「きつい」「やめてほしい」と思いかねない内容です。

例えばその女性が、あなたに女性らしさをアピールしたくてスカートを履いてたりヒールの高い靴を履いてたり、髪型を綺麗にセットしてきていたらどうでしょうか。

 

ジェットコースターに乗れば髪型が崩れてしまい、せっかく綺麗にしてきたのに台無しになり、またスカートが気になり楽しめず、移動距離が多ければ、ヒールがあるために足が痛くなったりと、不便に感じたり不快に感じることが多いのです。

静かなデートとまではいかないまでも、あまりにも激しい動きのある内容は、初めてのデートでは避けた方が良いです。

こういった内容を好む女性もいますが、初めは「どのようなファッションをしてくるのか」という女性の好みやスタイルを見て今後のデートに役立てた方が良いでしょう。

 

 

会話のリードを女性に委ねる

口下手な男性や女性慣れしていない男性にとっては、初めてのデートはかなり緊張するものですよね。

共通点がまだ分からなかったり、何に興味があるのかすら知らないと、どのような話題を振ればいいのかと、沈黙になってしまうことも多々あるでしょう。

 

しかし、だからといって女性に会話のリードを委ねては、女性の負担が大きくなり、また「頼りない」「楽しくない」と思わせてしまう原因に。

沈黙のデート、会話が続かないデートには、終わった後に「楽しかった」と女性は思えないのです。

 

デートをする前に、女性に何を聞くか、何を伝えるかを、予め考えてプランを立てておくことをおススメします。

女性を知るためのデートでもあり、また自分を知ってもらうためのデートでもあるため、会話は必須です。

 

趣味を聞いた時は「ふーん」で終わらせるのではなく、「何がきっかけだったの?」「いつもやってるの?」と会話を膨らませたり、「俺は○○が好きで」と自分の趣味を教えたりと、会話のテンポをよくする工夫が必要です。

会ってから考えてしまっては頭が混乱し緊張が増してしまうため、女性がデートに向けて見た目を気にして準備に時間をかけるように、あなた自身も会話の準備をしておくと良いかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

これらのデートは失敗に終わってしまう可能性が高く、印象を悪くしたり、次も会いたいという思いにさせられなかったりと、残念な結果になってしまうことが多いです。

女性目線で考えること、そして会話のリードはあなた自身が行うことを頭に入れておくだけでも、デートを失敗には終わらせません。

予め想定できることは準備し、女性への「気遣い」があるデート内容にすると、デートのために準備してきた女性を喜ばせ満足させることができるでしょう。

Posted by yan