20代女性が彼氏に結婚を考えさせるのにすべきこととは?

20代半ば頃になると、お付き合いをしている彼と結婚したいなと考える女性が増えてきます。周りが結婚をして焦りを感じる、子どもを産むことを考えて早く結婚をしたいという風に、結婚願望が高まる時期になってきます。

そんな中でお付き合いをしている彼がなかなか結婚を切り出してくれない場合、煮え切らない場合には、どうしたら良いのかと頭を悩ませることになります。彼に結婚を考えさせるためには、どうしたら良いのでしょうか?

 

20代女性が彼氏に結婚を考えさせるには?

彼のことを一途に大事にする姿勢を見せる

男性は自分のことをすごく大事にしてくれて、彼女よりも自分のことを愛してくれる人は出てこないと感じる場合に、結婚に踏み切ることがあります。

この人は自分以外の人に目移りするかもしれない、浮気をするかもしれない、軽く思えるという場合には、結婚相手候補にはなりません。

 

自分の恋愛遍歴を赤裸々に話す、女性が浮気をすることもありだと話すなどしていると、彼からは引かれてしまいます。

彼と結婚を考えている場合には、彼に対して一途な姿勢を見せていくことを大事にしましょう。

 

一緒にいることで愛情を感じる、居心地が良いと感じる場合に、結婚したいと思う気持ちになります。

常に彼の味方であるという姿勢を心掛けて、風邪を引いている時には看病をする、仕事で疲れている時には話を聞いてあげるなど気遣いもしていきましょう。

弱っている時に助けてくれる彼女の存在は、手放せないと思うものです。

 

スポンサーリンク

 

彼の胃袋をつかむ

結婚をすると食事作りをすることは、女性の役割になることが多いです。

結婚をしておいしい料理を作ってくれそうだと思う女性に対して、男性は好感を持ちやすいものです。

 

お付き合いをしている間に、手料理を振舞って、彼の胃袋をつかんだ場合には、なかなか離れられない存在になっていきます。

料理が得意な人の場合には、彼に対してどんどん振舞う機会を作っていきましょう。

 

残念ながら料理が苦手という場合にも、これから勉強していくという姿勢を見せて、作れるようになった手料理を振舞っていくことで
徐々に胃袋をつかんでいくことができます。

結婚する女性に対してきちんと料理をしてくれるということを求める男性は多いので、胃袋をつかむことで結婚に向かわせることもできます。

 

 

家族と仲が良いことを話す

家族と仲が良い女性は、家庭的な中で育ってきていて、結婚をした先でも素敵な家庭を作れそうだなと想像がふくらむものです。

実際に仲があまり良くない場合に嘘をついても後々ばれてしまうだけですが、仲が良い場合にはそのエピソードをさりげなく
話してアピールするようにしましょう。

 

家族仲が良い女性は、自分と結婚しても上手くいくだろうと想像するだけではなく、自分の親も大事にしてくれるのではないかと
想像します。

男性は自分の親を大事にしてくれる女性を望んでいる場合が多く、家族仲が良い女性は魅力的に思えるのです。

 

スポンサーリンク

 

子どもがほしい、子ども好きであることを話す

家族仲が良いことと同時に男性にとって好感度が高いのは、子ども好きであるということです。

結婚をしたら子どもがほしいなと漠然と思っている男性が多く、彼女が結婚をしたら子どもがほしいと考えていること、子ども好きであることで安心して結婚を考えられるのです。

子ども好きである場合には、そこをアピールすることも効果的です。

 

 

相手の両親と仲良くなっておく

男性が結婚を考えるきっかけとして、自分の親が賛成していることが後押しとなることもあります。

彼と結婚したいと考えている場合には、一度親に紹介をしてもらい、交際を公認の関係にしておくととても有利です。

 

彼の親に対して礼儀を大事に接することを心掛け、気に入られた場合には、「あの子はいい子だね。」「結婚までいったら嬉しいな。」など
彼に対して親の方から言ってくれることもあります。そうなった場合には、彼も親がすごく気に入っている彼女だし、結婚しようかなという気持ちになることもあります。

 

 

感情的に爆発せずに喧嘩をしても穏やかである

男性は女性が感情的に怒ることを苦手と感じている人が多いです。

お付き合いをしている段階でも喧嘩になることもありますが、その時に感情的に爆発してすぐに怒る、泣くということをしていると
扱いにくいなと思われてしまいます。

 

そして結婚をしてもこんなことがあるなら嫌だなと、結婚から遠ざかってしまうこともあります。

彼とお付き合いをする中で色々と不満が出てくることもありますが、それを自分でうまく処理をして折り合いをつけること、そして彼と喧嘩をしてしまった場合も冷静でいて穏やかに話し合いなどで解決する姿勢は大事です。

 

スポンサーリンク

 

 

このように結婚についてどう考えているかわからない、なかなか煮え切らないという彼であったとしても、彼女が結婚をしたいと思えるような女性だと

確信した場合には意を決して結婚に踏み切ります。

上で紹介してポイントを参考にしてアプローチをすることによって、彼の結婚に対する気持ちにスイッチを入れることができますよ。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA