彼女とよりを戻したい、元カノと復縁したいならすべきこと

2017年8月4日

一度恋互いになって、別れてしまった相手とはもう一度同じ人生を歩むことができないと思っている人がほとんどです。しかし、中には復縁をして、別れてから気づく相手の大切さに気付き、さらに仲良くなるというカップルも存在します。

復縁は、容易なものではなく、一度何かが原因で別れているわけですから相応の行動を相手に対して示さなければなりません。今回は、本当に好きな相手と復縁する方法について詳しく紹介していきます。

 

彼女とよりを戻したい、復縁したいなら

なぜ別れたのかを考える

彼女と復縁をしたいと思っているのなら、まずなぜ別れたのかという原因を考えなければなりません。

恋人が別れてしまう原因は様々であり、恋人によって変わってきますが、本人にしかわからない部分はあります。

 

そのため、自問自答を繰り返すことによって、自分の悪い部分を見つけることが重要になってきます。

仮にも一方的に振られてしまった場合でも、何か自分の悪い所をあらさがしするだけでも大分変わってきます。

 

何かが原因で別れているわけですから、その原因について解明すべきことは多く存在するのです。

仮にも、別れた原因を考えずに、ただ復縁したいという気持ちばかりが先行してしまうと失敗に終わってしまいます。

 

ここで重要になってくるのは、過去の自分とは違う姿を相手に見せるということなのです。自分の姿はどうであれ、彼女にその姿を見せることによって、少しでももう一度振り向いてもらえるようにすることが重要です。

努力した姿さえ見せることができれば、相手も自分に少しでも目を向けてくれるでしょうから、まずは原因を探るべきなのです。

 

スポンサーリンク

 

本当の原因は自分ではわからない

別れてしまった本当の原因というのは、自分ではわからないというものがあります。

もちろん、振られてしまった場合は、振った相手にしかわかりませんが、それを聞くのは男性としてのプライドが許さない部分があるでしょう。

 

そういったときにこそ、友達や身内などに相談して自分の悪い部分を探してもらうことが重要です。

恋人から嫌だと思われる部分があったとして、それを友達などにも出しているとすれば、それが原因だということが分かります。自己中心的な態度であったり、放漫な態度であったり、それは人によって様々です。

 

自分では意識していないわからない部分こそが、別れる原因になってしまうので、それを知ることがまずは重要です。復縁するとなれば、別れてしまった原因を知らないことには、成功しません。

仮に原因がわからなかったとしても、自分の中で悪い部分を見つけて直すことに意味があるのです。

 

 

原因がわかったらそれを直す努力をする

別れてしまったり、振られてしまったりした原因が解明出来たら、次はそれを直す努力をするべきです。一度別れてしまったら、それを修復するのは難しいといってもよいでしょう。

しかし、少しでも復縁したいという気持ちがあるなら、悪い部分を直す努力をすることが一番の近道なのです。

 

仮にもそこで復縁できなかったとしても、自分の中で何かが変わっているということには変わりはありません。次の恋愛をスタートしたとすれば、その彼女には前の女性みたいな思いはさせないようにすることができます。

また、最も効果的なのは、直す努力を復縁したい彼女に見せるというのが良いでしょう。

 

職場や学校では、常に彼女と会う機会があるわけですから、いつでも見せるチャンスはあります。

それを見せることができなかったとしても、アポイントを取って一時間でも会ってみて見せてみると良いでしょう。

 

スポンサーリンク

 

積極的に連絡を取るのはタブー?

復縁したいという気持ちが先行しすぎてしまい、積極的に連絡を取ってしまうことがあります。これは、場合によってはタブーになるということを念頭に置いておくとよいでしょう。

確かに、復縁をしたいのであれば、連絡を取らなければ話になりません。しかし、あまりにも連絡をしすぎてしまうと、相手からしつこいと思われてしまいます。

 

むしろ、そのしつこさが原因で振られてしまったという可能性もあるので逆効果です。連絡を取るにしても、最初のほうは1日に数回のやり取りなどでもよいでしょう。

少し仲良くなったという兆しや、遊ぶ約束をすることができたなら、もう少し連絡の量を増やしてもよいです。しかし、しつこさが出てしまうほどの連絡は禁物です。

 

 

自分からはプッシュしない

女性と復縁をしたいなら、自分からはプッシュしないことが重要です。このプッシュというのは、復縁したい気持ちを出さないということです。

相手から復縁したいといわれるまで待ってみることが復縁の近道なのです。

 

ましてや、破局してから期間が経っていない場合は、なおさらその気持ちを見せてはいけません、自分から振って罪悪感というものがある可能性もあり、新しい恋愛にスタートしようとしている可能性もあります。

そういうときにガツガツプッシュしてしまうと、嫌悪感が生まれてしまう可能性があるからです。そのため、自然を装って復縁へと繋げていくことが重要なのです。

スポンサーリンク

Posted by yan