モテ女だったのが急にモテなくなった原因とは?

恋愛経験が豊富、いつも誰かから気に入られるというモテ女。「私はモテるから」と油断していると、「そろそろ結婚したいな」「真剣な恋愛したいな」と思った時には、モテない女に変わってしまっていることがあります。

「昔はモテてたのにな」「前ならすぐに彼氏ができたのに」と思っているあなた。もしかしたら負の連鎖に陥ってしまっている可能性があるのです。

 

モテ女だったのにモテなくなったのはなぜ?

理想がどんどん高くなる

モテていたあなたは、常に男性から言い寄られる存在だったでしょう。

自分から告白しなくても、言い寄って来る男性の中で自分の好みを選び、とりあえずは付き合ってみるものの、「○○なところが嫌だな」と別れてしまう。

 

初めはいいなと思える男性であっても、自分の「こうであってほしい」が見えてくると、モテ女の場合すぐに切り捨ててしまいます。

色々な人と付き合った結果、「こうじゃないとダメだな」と思う理想ばかりがどんどんと増えていき、気付いた時には細かな理想や条件が多すぎるという結果に。

 

多くの男性との恋愛経験があると、それぞれの良いとこどりをしようとしてしまうため、結果的にはかなり高い理想に変わってしまいます。

一度原点に戻り、「こうだといいな」という理想から、「これだけは譲れない」という最低限の条件に絞ってみると良いでしょう。

 

スポンサーリンク

 

プライドが高くなる

モテ女は、言い寄って来る男性の中から自分が付き合う男性を自分で選ぶ選択肢があったことでしょう。

そして言い寄られることが当たり前となり、「告白される側の人間である」という意識が無意識にできる内に、プライドがだんだん高くなっていきます。

 

そこから、自分から告白するという行動が「みっともない」「恥ずかしい」と思うようになり、恋愛の始まりに対して受身の体制ができてきます。

いいなと思える男性と出会っても、相手から言い寄られるのを待つこととなり、恋愛に進展するきっかけや状況を作ることが自分ではできなくなり、人よりもチャンスを逃すようになる。

 

これによって徐々に恋愛の数が減っていき、誰も言い寄って来ない状況に、「リードできる男が減った」「男らしい人がいない」と思うように。

しばらく恋愛をしていないという状態であれば、自分からも積極的に行動すること、アプローチすることも取りいれていかなければなりません。

男性から言い寄って来るという状況が当たり前になってしまうことで、自然とプライドが高くなり、恋愛自体を経験できなくなっていってしまうのです。

 

 

奢られて当然の意識を持つ

男性から奢られた時に、きちんと「ご馳走様」「今日はありがとう」と感謝の気持ちを伝えていますか?

モテ女だった頃は、あなたの周りに男性が多くいて、他の人に負けずと男性も必死に良いところを見せようと頑張っていたことでしょう。

 

男らしさを出す一つの方法として、女性に対して「奢る」という行動がありますが、これがあなたの中で当然になってしまっては、モテない女に変わってしまいます。

お互いに収入があり自立していて、恋愛に将来を考える人が増えてくる年齢になると、金銭感覚だったり価値観をも男性は見るようになっていきます。

 

奢ること自体に問題なくても、「感謝もされない」「どこか当たり前に思われている」という状態では、男性は女性に魅力を感じません。

お金を稼ぐことの大変さ、社会人としての常識、将来家庭を築く上での思いやりが、こうした場面で表れてしまう為に、男性から恋愛対象外にされてしまう問題行動です。

たまにはお財布を出して「今日は私が」と気遣ってみたり、奢られた時には「ありがとう」と一言添えるなどして、男性を立てることも必要でしょう。

 

スポンサーリンク

 

自分からは謝らない

誰とでも恋愛できる、他にも男性がいると思ってきたモテ女は、自分が間違ったり悪いことをしても、謝らないといった行動が目立ちます。

あなたの中で「男はあなただけじゃない」「別に別れたって次がある」という考えはないですか?

 

モテ女であると自覚している時期があったり今でもそう思っていると、自分の意見や考え、わがままが通らないと、怒ったり別れたりと相手の気持ちを考えないでしまう傾向にあります。

「私は他の男性にもモテるのよ」という姿勢が、男性への強気な態度へと変わってしまい、自分からは謝らず、喧嘩のたびに別れてしまうなど、恋愛が長続きしません。

 

怒る前に、別れる前に、一度自分に非がないか、問題はないかを見直すというワンクッションが必要です。

反省できない、振り返ることができない、認めることができないという状態では、負の連鎖は一向に止まらず、恋愛したいと思ってくれる男性すらも見つからなくなるのです。

 

 

まとめ

今モテ女じゃなくなったのは、過去のモテ女の時期の思いややり方をそのまま変えずにいるからかもしれません。

年齢と共に、恋愛に対しての意識や考えも変えていく必要があり、モテ女の時の自分をいつまでも持ち続けていては、将来結婚自体も危ういものに。

 

なぜモテなくなったのか、一度今の自分を見てみると良いでしょう。

理想やプライドが高い、当たり前の感覚が多いなど、改善すべき点は今すぐに改善し、またモテ女に進化できるよう努力してみると良いでしょう。

スポンサーリンク

Posted by yan