告白する勇気がない男性の特徴|告されない女性必見?

誰かに告白するという行動は、男性女性関わらず勇気が必要になるものですよね。だからといってどちらも告白しないでいる関係から、新たな進展は生まれないでしょう。

良い雰囲気になる彼、良い関係でいる彼から、なかなか告白されないと悩んでいる女性は、男性にこのような特徴が見られませんか?

告白に勇気を持てない男性の特徴を把握し、自分ができるサポートや行動を考えてみた方が、進展に期待が持てるでしょう。

 

告白する勇気がない男性の特徴

自分に自信がない

自分に良いところがないと思っている男性、自分を好きになってくれる女性なんていないと思っている男性は、自分に自信がないことで告白にためらいが出てしまいます。

きっとあなたと良い関係・雰囲気になっていることには嬉しく感じているはずですが、それが「思われている」と捉えることができずにいます。

 

自分に自信がない人にとっての告白は、一つの賭けでもあり、リスクが高いと感じる行動です。

告白することで、友達としても居られなくなると感じることで、恋愛関係に進むことにためらいを感じてしまうのです。

 

このような男性には、とにかく自信を持てさせることが大事で、「褒める」「認める」という行動があなたに必要でしょう。

「○○なところ良いよね」とか、「そういう所○○くんだけにしかできないよね」と、褒めて認めることで、彼は多少なりとも自信になるでしょう。

 

ネガティブな発言やマイナス思考の面が見られる彼は、自分に自信がないだけで告白できずにいます。

促すように、まずはあなたの対応で自信をつけさせてあげることが大事になってくるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

今の関係で満足している

告白に勇気が持てない理由の一つとして、「今の関係が崩れてしまいそう」という理由があります。

連絡を取り合ったりたまに二人きりで会ったりという関係に、彼が満足してしまっていたら、告白というリスクを冒してまで、距離を縮めようとはしないでしょう。

 

一緒に居られるだけで満足、お互いに必要としあっているだけで満足と感じている彼は、現状に幸せを抱いているのかもしれません。

告白してより距離を縮められればきっと今以上の幸せが待っていることも想像はしているでしょうが、万が一断られてしまった場合は、今の満足している関係すらもなくなってしまう危険性があり、だったら今のままで良いと捉えているのかもしれません。

 

彼があなたと一緒に居て楽しそうにしていたり、デートに誘ってみると喜んでくれるといった反応があれば、彼は今の状態や関係に満足している可能性があります。

一歩進展するためには、「断らないよ」という姿勢を見せてリスクを減らしてあげることが大事です。

「このまま一緒に居られたらいいのにな」とか「○○くんと付き合ったら楽しそうだよね」と、今後について触れる話題も取り入れてみると良いでしょう。

 

 

複数の女性で迷っている

あなたにとっては嬉しくない状態ですが、彼は複数の女性の間で迷っている可能性もあります。

そして、彼が根っからの優しい性格の持ち主であれば、その中から一人に絞るという行動自体も、なかなか勇気が持てないでいることでしょう。

 

あなた以外にも、仲良くしている女性がいる状態で、ずば抜けて「好き」と思える人がいないとしたら、「言ってくれた人と」と、受身の姿勢でいるかもしれません。

自分からは告白はしないものの、言われたら付き合おうとする彼は、優柔不断な面がある男性と言えるかもしれませんね。

 

失うことを避けているというよりも、選ぶことができないでいる状態で、告白されることを一つのきっかけと捉えているのでしょう。

断われない彼は、大して好きじゃない女性から告白されても、「OK」してしまう可能性もあるため、あなたの早い行動が求められます。

ただ、このような男性の場合は、付き合った後にもこのような問題が出てくる可能性は十分あるため、よく吟味した方が良いでしょう。

 

スポンサーリンク

 

釣り合わないと思っている

あなたに魅力を感じすぎて、「自分なんか」と思っていることも考えられます。自分に自信がないという訳ではないものの、あなたの魅力がすごすぎると感じている、あるいは自分以上にできる人だと思っているという場合、「釣り合うはずがないよな」と勇気が持てないことがあります。

男性には多少なりともプライドがあるため、女性に負けを感じたり劣等感を抱くことがあれば、当然ためらいや迷いが出てしまいます。

 

仕事もバリバリこなしている、容姿も欠点がない、性格も評判が良いというあなたなら、「高嶺の花」と感じているかもしれませんね。

彼との間に距離を感じさせないようにすること、入る隙を設けることで、彼に自信を持たせることも大切です。

 

 

まとめ

自分のものにしたい、誰かに取られたくないと強く思えた時、一刻も早く告白しようと決意する人が多いでしょう。

しかし何らかの思いが邪魔して勇気が持てず、一歩進むことができないでいるとしたら、少し手を貸してみるのもアリでしょう。

 

自信を持たせてあげる、今後について話題に出してみるなども、男性にとっては勇気に繋がるものです。

あなたにその気があるのであれば、彼をサポートしながら誘導し、告白してもらえるまで待ってみると良いでしょう。

スポンサーリンク

Posted by yan