適齢期を迎えると結婚したいと考え始める女性は多いものです。しかし、結婚したい!と思い始めても、今、現在彼氏がいない人にとってはどうすればよいのか悩むところでしょう。

結婚というのは、1人でできるものではないので、努力をしてもうまくいかないことも多いです。

そこで、スムーズに結婚まで運ぶような行動を上手にとることが大切です。今回は、いますぐ結婚した女子が、結婚相手を見つけるために今すぐしなければならないことについてご紹介します。

 

結婚相手を見つけたいなら今すぐすべきこと

友達に紹介してもらえる男性がいないか聞いて回る

もし結婚をしたい!と思い立ったら、まずは周りの友達に彼女を欲しがっている男性はいないか?結婚をしたがっている男性がいないか?を聞いて回ることです。

できるだけ同世代か若しくは少し上の世代の友達に聞いて回ると、相手を紹介してもらえる可能性も高まります。

 

結婚をしたいと思い始めると、まずは料理教室に通ったり、自分磨きに励む女性も多いですが、そのような行動は結婚までの近道とは言えません。

身なりをきれいにしておくことは大事ですが、まずは人とたくさん出会う機会を作ることが重要です。

 

そして友達に紹介してもらえそうな男性を見つけることができたのであれば、さっそく会いましょう。

ここで注意したいのが、友達を交えた複数で食事などに行かないことです。男性と初対面でも二人で会うようにしましょう。

 

そうすることで深い話をすることもできますし、お互いの本気度が伝わります。

間違って友達複数を交えて遊びのような感覚で会ってしまうと、ただの友達で終わってしまう可能性が高いので注意しましょう。

 

 

合コンや婚活パーティーに参加する

続いて、合コンの誘いがあれば、必ず参加するように心がけましょう。

合コンでは一度に複数人の男性と知り合うことができるので、効率が良いです。また、ワイワイとにぎやかな雰囲気で仲良くなれる可能性も高いです。

 

しかし、デメリットとしてはもし男性とうまく行き、お付き合いが始まったとしても、相手の男性に結婚願望があるかどうかを初期の段階では聞きづらいことです。

せっかく付き合っても結婚願望が元々なかったり、いまずぐに結婚する気のない男性と付き合う事は時間の無駄となります。

 

もし、合コンで気になる男性がいたら、その男性の友達などを通じて、結婚願望があるのかどうかこっそり聞いておくとよいでしょう。

婚活パーティーにどんなサービスの種類があるかわからないという方は「婚活パーティー一覧」でご確認ください。

 

 

結婚相談所に登録する

最後に、本当に結婚したい女性の結婚へのもっとも近道と言える方法は結婚相談所に登録をすることです。

結婚相談所に登録するメリットとしては、知り合える男性は確実に結婚願望を持っていて結婚に前向きという点です。

 

実際に結婚相談所で知り合った男女の結婚までにかかった期間は平均半年とかなり短くなっています。

結婚相談所なんて、モテない男性が登録しているからいい人がいないのでは?と思う女性も多いかもしれません。

 

しかし、意外にも結婚相談所には素敵な男性がいます。特に経済面では安定している男性が多いです。

結婚相談所は、正社員として働いていないと登録できない会社が多く、また入会や月会費にかかる費用が高いです。

 

そのため、それだけの費用を払うことのできる男性は、経済的にも安定している男性が多いのです。

また、結婚相談所では、学歴、年収、職種、身長など様々なステータスで男性を選ぶことができます。普通に紹介や合コンではなかなか知り合えないようなハイステータスな男性とも知り合える機会が増えます。

どんな婚活サービスがあるか知りたい方は「おすすめの婚活サイト・結婚相談所・恋活アプリ比較一覧」を見てみて下さい。

 

 

彼氏に結婚への圧力をうまくかける

記念日を利用する

晴れて彼氏をゲットしたら、続いては上手い具合に早いところ結婚までもっていくことです。

おすすめは記念日を利用することで、自分の誕生日やクリスマスなどのイベント時に「プレゼントは何かな?」「指輪かな?」なんて冗談めかして言っておくと男性に結婚を意識させることができます。

あくまで冗談っぽく言うことで男性にも負担をかけません。とにかく記念日は、期待しているというようなニュアンスのことを事前に言っておくとよいでしょう。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?結婚を目標にしている適齢期の女性は多いと思いますが、結婚するために間違った行動をとってしまう女性も多いと思います。

結婚への近道は、まずはたくさんの男性と出会う事、そして結婚する意志がある男性と知り合い、お付き合いをすることです。

 

出会いの方法はどのような形でも構いませんが確実に結婚願望を持っていることは確認しておいたほうがいいでしょう。

その男性の中から自分と気が合いそうな男性、一緒にいて落ち着くような素敵な男性を見つければよいのです。お付き合いを始めてからも彼の自分に対する本気度は定期的に確認し、いつかプロポーズしてもらえるように多少の圧力かけることも重要です。