彼氏の友達と会う時に注意すべき6つのこと|自慢の彼女に

彼氏の友達と会う時には注意しなければいけないことがあります。その意識すべきことを紹介します。

 

彼氏の友達と会う時に注意すべきこと

お付き合いが長くなると、彼の友人とみんなで食事に行ったり遊びに行くことも多いですよね。

それはとても楽しい時間ですが、ちょっとした思わぬ振る舞いで彼だけでなく、友人をもガッカリさせてしまうことがあります。

それはいったいどんなポイントなのでしょうか。

 

 

彼をけなさない

彼の友人の前でわざわざ「あなたって、ほんとにダメなんだから」とけなす人はいないと思います。

しかし、例えば料理をこぼしたりした時に「家でもいつもこぼしちゃうですよねーほんとに!」と何気に言ったり、仕事の話になった時に「でもいつも仕事の愚痴ばかり私に言ってるんですよー」など、けなすつもりのない会話ってありますよね。

 

実は、男性は友人の前で見せる顔と女性の前でみせる顔はかなり違うことがあります。

そしてほとんどの男性は、”男らしい俺”というイメージで友達の前ではいたく、料理なんか子供みたいにこぼさないし、彼女に女々しく会社の愚痴なんて言っていないと、男友達には思われたいのです。

それなのに何気に彼女が暴露してしまう彼の日常は、彼にとっては”けなされている”ように感じてしまい、「もう二度と呼ばない」など大きな喧嘩に繋がることにもなります。

 

スポンサーリンク

 

自分の過去の経験話をしない

どれだけ付き合いが長くても、友達に会わせなくても付き合っていくことはできます。

しかし彼が友人と会わせるという事は、彼にとって少なからず自慢の彼女である事は確かです。

 

そして男性は、自分の彼女にとって綺麗なイメージを持っていたいと思う生き物です。

それなのにお酒が入り話が盛り上がり、彼の友人の前で「今まで付き合った人は○○が多くてー」など、過去の経験豊富な話をしてしまうと、彼のプライドも傷付ける上彼の友人からの評価もぐっと下がってしまいます。

 

基本的に、友人の前以外でも過去の話は控えた方が良いですし、自分の話をベラベラとする女性はあまり好かれません。

彼女の綺麗なイメージを崩さないようにしてあげる事が、彼女としての株をあげるポイントです。

 

 

彼を通してから決める

例えば、彼の友人と仲良くなってきて「2件目こうよ」とか「今度○○みんなで行こうよ」など直接あなたに選択肢が求められる会話が出てくると思います。

これは彼の友人とも打ち解けた証拠だと思いますし、嬉しくてつい「行く!行く!」と乗ってしまいがちです。

 

でも、忘れてはいけないのはあなたは”彼の彼女”としてそこにきています。だからこそ、そんな時はあえて「どうする?」と彼を通して決めるようにしましょう。

何気ない事ですが、こんな小さなことが意外にも”彼を立てている”ことになるのです。普段は自分の意志で色んなことを決めても問題はありません。

でも、彼のテリトリーにいる時は、あえて彼を通して色々な事を決めるととても印象が良いはずです。

 

スポンサーリンク

 

イチャイチャし過ぎない

楽しいとつい、いつものように彼とイチャイチャしたくなる気持ちはとてもわかります。しかし、あくまで彼と彼の友人とあなたが交流するために設けられた席です。

基本は、みんなで会話を楽しみ、二人の世界に入ってしまわないように注意が必要です。

 

更に、自分たちにとってはそこまでイチャイチャしているつもりがなくても、周りから見れば違うこともあります。

離れて座る必要はありませんが、あえて適度な距離で彼とも接するよう配慮が必要です。このようにしっかりとTPOを分けて行動できる女性は、しっかりしていて知的な印象をあたえます。

 

 

動きすぎない

彼の友人の前で良いとこを見せたいと、ついサラダを取り分けたりお酒を注いだり、オーダーしたりしてしまう女性は多いと思います。

もちろん「気が利くね」といわれるかもしれませんがここで注意してほしいのは、あなたの株はあがるかもしれませんが、彼自身はどうでしょうか。

 

もちろん気が効く彼女がいるという事で、羨ましがられるとは思います。でも、彼の男としての評価は”女性を満足させることができている”という方が高いのです。

だからこそあえて彼にお酒をついでもらったり、あなたをケアするシーンを作ってあげるのです。

 

あなたはそれに対して、喜び笑顔でいましょう。そうする事で、彼の友人も”こいつ女性の扱いをきちんと知っているんだな”と尊敬するのです。

このように、自身でも彼や彼の友人に気を遣うバランスを上手に見せる事で、あなたの株と彼の株を同時に上げることができるのです。

 

飲みすぎない

お酒というのは人と人とのコミュニケーションを、円滑にしてくれるものですよね。でも、時にその場の雰囲気を壊し、最悪な結果を招くものでもあります。

大体、彼の友人とみんなで会うシーンには、お酒が付きものだと思いますがいつもよりかなり控えめに飲酒をするよう心がけましょう。

 

楽しくなるとついお酒の量も増えますが、飲みすぎて言ってはいけないことを言ったり、ちょっとしたことでカッとなりみんなの前で喧嘩してしまったり、最悪の場合、彼の友人と揉めることになるケースもあります。

お酒は1~2杯でも十分に楽しい気持ちになることができます。だからこそ、お酒の量には注意する自己管理が大切なのです。

 

スポンサーリンク

 

  • 彼をけなさない
  • 自分の過去の経験話をしない
  • 彼を通して決める
  • イチャイチャし過ぎない
  • 動きすぎない
  • 飲みすぎない

 

いかがでしたか。彼の友人に会えるのは女性にとってとても嬉しい機会です。

彼が”やっぱり自慢の彼女だ”と言えるように賢く彼を尊重する女性はいつまでも愛されること間違いなしです。

Posted by yan