彼氏とのマンネリ化を防止する5つの対策方法|脱マンネリ化

2017年3月15日

お付き合いを始めた時にはお互いに新鮮でドキドキした気持ちがあったとしても、時間が経つうちにマンネリ化していくことはよくあります。

マンネリ化は特別なものではなく、長く付き合っていけばどのカップルもぶち当たる壁だとも言えます。

マンネリ化をした状態で恋愛が終わっていくのか、それを乗り越えてより良い関係を築いていけるかということが問われますが、マンネリ化にはどのように対処したら良いのでしょうか?

 

彼氏とのマンネリ化を防止する対策方法

彼氏と連絡や接触する時間を減らす

マンネリ化する原因としては、彼氏と連絡をする頻度や会う頻度が多いことが挙げられます。

どうしても一緒にいる時間が長くなると、新鮮さをなくしていきますし、カップルとしてお付き合いをしていても、「異性として好きなのかな?」と疑問を持つ時期も訪れてしまいます。

 

そういった時期が訪れた場合には、一度会わない期間を作って、連絡頻度も減らしてみることもおすすめです。

そうすることによって、彼氏とあなたの関係性がはっきりしてきますし、やはり自分にとってなくてはならない人という確信が持てるかもしれません。

連絡頻度を減らす、会うペースを減らして、彼氏以外のことに時間を費やすということで、次に会った時に新鮮さを取り戻すことが期待できます。

 

彼氏との連絡頻度が多い、会う機会が多いという場合にはどうしてもマンネリ化してしまいます。

彼氏とマンネリ化していると感じた時には、彼と連絡をする頻度、会う回数を減らすようにしましょう。

 

毎日連絡をする、週末はデートをするのが決まりというカップルも少なくありませんが、マンネリ化している時には少し距離を置く方ようにしましょう。

彼氏と接する機会を減らすことによって、お互いに連絡をしたり、デートをする時に、新鮮な気持ちを取り戻してときめきを感じることができるようになります。

 

 

スポンサーリンク

 

二人で趣味などの新しいことを始める

二人の関係がマンネリ化する原因として、ずっと同じような場所でデートをして、同じことをして飽きてしまうということが考えられます。

デートプランがいつも同じようなもの、どちらかのアパートで会ってばかりというケースの場合には、新しいデートプランを考えていきましょう。

 

彼氏とあなたの趣味が一致している場合には、お互いの趣味を通してデートを楽しむことができるのですが、そうでない場合も多いです。

共通点が見つかりにくいというケースは、彼の興味のあること、趣味としてやっていることに、寄り添って一緒にやってみることもおすすめです。

 

彼氏の興味がある分野について情報を得ることで会話の幅も広がりますし、共通点が増えることでデートの選択肢が増えます。いつも同じようなデートプランでデートを重ねていると、どうしてもマンネリ化してしまいます。

どちらかが一人暮らしをしていて、その部屋でゆっくり過ごすなどしていると、過ごし方がワンパターンになってしまい、マンネリ化につながりやすいです。

 

マンネリ化を打破するためには、二人で新しいことに興味を持って一緒に楽しむようにしてみましょう。

二人で共通して好きなことがあれば良いのですが、趣味や興味を持っている部分が違うという場合もあります。

 

そういった場合には、彼氏の興味を持っていること、彼氏の趣味について、女性の側が歩み寄って楽しもうとしてみる姿勢も大事です。

自分の趣味や興味を持っていることを理解してくれる女性のことは、男性も貴重な存在と感じますし、一緒に楽しみを共有できる存在として手放せないと思わせることができます。

 

 

イメージチェンジをする

男性は女性に対して見た目を重視するところが大きく、いつも彼女が同じような服装、メイク、髪型をしていると、彼女に対して飽きてしまうことがあります。

彼女に対して好きという気持ちがあったとしても、女性としてトキメキガ少なくなると、男性からしたら冷めてしまう結果にもつながります。

 

マンネリ化している時には、彼氏に対して外見をイメージチェンジをして、それでアプローチをすることも効果的です。

彼氏の好みから外れない形で、新しい服装、メイク、髪型などを変化させていくと、新たな魅力にドキドキしてマンネリした関係を改善する突破口になることがあります。

 

デートの時にいつもパンツだった人は、スカートにチャレンジする、メイクは雑誌を見たり友達の意見を取り入れて参考にして変えていくなど努力をしてみましょう。

見た目が少し変わるだけで、あなた自身は変わっていなかったとしても、一緒にいるとなぜかドキドキを盛り戻すと感じる彼氏も少なくありません。男性はそのように単純なところがあるのです。

 

男性は女性と接する上で外見を重視することが少なくありません。

女性の側がいつも同じ髪型、メイク、服装でいると、どうしても彼氏は変化を感じることがなく、飽きてしまうのです。

 

マンネリ化しているなと感じている時は、イメージチェンジをしてみましょう。

メイクの研究をする、おしゃれをしてみる、体型が気になる場合にはダイエットを成功させるなどで、女性は見た目を大きく変えることができます。

 

見た目が変化することによって、彼氏の方は「こんなに魅力的な女性だったんだ!」ということを再発見して、今まで以上に優しくなることが期待できます。

魅力的な彼女が他の男性にとられるのではないかなという風に不安を感じさせることもできて、そういった気持ちから彼女に対して気持ちが緩んでいた部分を引き締めて彼女を喜ばせるように頑張ってくれます。

コスプレも良いかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

彼氏と真剣に話し合ってみる

マンネリ化しているかなと感じた時には、彼氏とマンネリ化に対して向き合ってとことん話し合うという選択もあります。

普段から色々なことを話し合っていける関係だと感じている場合には、「私はマンネリしていると思うけれども、あなたはどう感じている?」という風に聞くと彼氏からの意見を聞くことができ、それを活かして二人で関係を変えていくこともできます。

 

マンネリ化していることは感じているけれども、彼氏はこのままの関係で良いと思っている場合もあります。

トキメキは少なくなっていても愛情で深くつながっているので良いと思っているケースもありますし、それを聞くことで安心感につながることもあるでしょう。

 

日頃から感情的になりやすい彼氏に対しては、マンネリしていると思っているという本音を切り出すと、喧嘩に発展することも考えられるので正直に伝えて良いかということは、彼氏のタイプにもよります。

もし話し合えそう、大丈夫という安心感のある彼氏であれば、話すことで二人の絆がぐっと深まり、恋人として次のステップに進むことができるかもしれません。

 

カップルが恋愛をしていく上で、マンネリ化するというケースはどのカップルにも訪れる可能性があります。

マンネリするということは特別なことではなく、誰でも直面する課題だと言えます。

 

お付き合いをしている時間が長くなると、どうしても「好き」「これからも一緒にいたい」など言葉に出して言うことが少なくなってきます。

お互いに馴れ合いの関係になることで、言葉にすることに照れも感じてしまいますが、わかってくれているだろうと安心してしまうのではなく気持ちは言葉で伝えることが大事です。

 

女性の側から「一緒にいれて本当に幸せ」「これからもこの関係を大事にしたいな」という風に言葉にして伝えられると、彼氏の側は自分が彼女を満足させられていると思い満たされた気持ちになりますし、彼女のことを健気だなと感じて今まで以上に大事にしたい気持ちが出てきます。

またマンネリ化についても二人の間で話をしてみても構わないのです。

マンネリ化について、「マンネリ化しているように感じるけれども、〇○くんはどう思っている?」などという風に真剣に向き合って、乗り越えようとすることも大事です。

 

 

一人でいる時間を充実させる

カップルも二人でいる時間だけではなく、個々に仕事や自分の時間を持っています。

そういった時間を充実させることによって、新たな魅力が出てきて輝くことができます。

 

マンネリ化しているなと感じる場合には、恋愛のことばかりにとらわれるのではなく、仕事に打ち込んだり、自分が好きなことに時間を費やして満たされた時間を過ごすようにしましょう。

そうすることによって内面的な魅力が出てきて、彼氏といる時にも今までとは違った魅力を感じさせることができます。彼女が輝いている、素敵になっていると思うと、彼氏の方は気になって仕方がなくなり、惚れ直すことでしょう。

スポンサーリンク

 

それを乗り越えるためには色々な方法があり、上の5つの方法は特に効果的なものとしておすすめです。

マンネリ化することは決して悪いことだけではなく、二人の関係が安定してきたというサインでもあります。

乗り越えることによって長くお付き合いをしていける、大事な人というところに発展してさせていくことが期待できます。

Posted by yan