カップルでの喧嘩を上手く乗り切る・軌道修正する方法

どれだけ仲がいいカップルでも、喧嘩はしてしまうものです。その原因というのは、些細なものが多く、その場限りで解決してしまうものがほとんどです。しかし、中にはその喧嘩が原因となり別れてしまうカップルも存在するのです。

これは恋人に限らず喧嘩をすれば、相手の思っていることを知ることができるので、より仲良くなるということもあります。今回は、カップルが喧嘩をする重要性と、その喧嘩を恋愛成就につなげるための方法について紹介していきます。

 

カップルでの喧嘩を上手に乗り切る方法

感情をぶつける喧嘩は禁物

喧嘩をするとなれば、思わず自分の思っていることをすべて感情をむき出しにしてからぶつけたいと思うでしょうが、これは喧嘩では御法度です。

感情をむき出しにした状態で、相手にその感情をぶつけてしまえば、そこから喧嘩がヒートアップしてしまうこともあるからです。

 

確かに、喧嘩をしているときは頭に血が上ってしまうので、そういう感情が生まれてしまっても仕方のないことといえます。

しかし、友達の喧嘩ならそれでも良いですが、あくまでも将来を考えているカップルの喧嘩であれば、どちらかが冷静になることが重要です。

 

カップルで喧嘩することは重要ですが、感情をぶつけてしまうような喧嘩をしては意味がありません。

お互いの思っていることを伝える以上に、冷静になって話し合うことも必要なのです。

 

スポンサーリンク

 

聞き役に転じることも重要

カップルで喧嘩をすることがあるのなら、聞き役に転じるということも重要です。どうしても自分の言いたいことがあるとしても、まずは相手の話を聞くことに重点を置くべきなのです。

喧嘩の原因にもよりますが、相手が原因だとしても自分だとしても、お互いの言っていることを衝突させてしまっては話し合いになりません。

 

仮にもそういう状態になったとしたら、事態は最悪の結末へと進んでしまうでしょう。少しでも相手のことを思っているのなら、感情をぶつけることをやめ冷静になり聞き役に転じることも重要なのです。

そして、相手の言いたいことを把握できて、自分なりに解消することができたのなら、自分のことを伝えるべきなのです。

相手主導で話すということも気が引けるでしょうが、少しでも穏便に解決するためには、そういう解決策もあるということを念頭に置いておくと良いでしょう。

 

 

プライドを捨て自分の非を認める

男性という立場で、喧嘩をしてしまえば、男性特有の変なプライドが邪魔をして非を認めないということがあります。確かに、自分に非がない場合は、相手を責めることしかできないため、非を認める必要はありません。

しかし、自分に非がある状態で、強情ばかりを張ってしまっていると、喧嘩がヒートアップしてしまうことに変わりはありません。

 

変なプライドが邪魔をしているのであれば、そのプライドは捨てることが重要です。自分が理由で喧嘩をしてしまったのなら、潔く認めるほうが男らしいといってもよいでしょう。

頭に血が上っている状態で冷静になることができないのなら、落ち着いてから話し合うと良いです。

 

ここで大切なのは、相手のことをよく考えてから喧嘩をするということです。

相手のことばかりを責めていても意味がありませんし、お互いに非があるならその時点で謝罪をすればそれで終わりの話です。

 

スポンサーリンク

 

話し合いからは逃げない

喧嘩をしているときに、結論が出ていないのに、そのままないがしろにしてしまう人がいます。これは、喧嘩をしたとしても、時間が解決してくれると思っているダメな例です。

確かに、お互いの関係にとって喧嘩をして別れるということを恐れてしまえば、話し合いから逃げてしまうのも分からなくもないでしょう。

 

とはいえ、話し合いから逃げてしまっては、そのことが原因でまた喧嘩をしたときに、余計ヒートアップしてしまう可能性があります。

その場限りの解決ではなく、今後同じ理由で喧嘩をしたり機嫌を悪くしたりしないように、話し合いから逃げないようにすることが重要なのです。

 

少しでも現状の喧嘩から逃げたいという気持ちがあるのなら、せめて相手に自分の思っていることを伝えてから逃げるべきなのです。

もやもやしたまま、何も解決していないまま、逃げてしまっては自分の首を絞めるだけです。

 

 

喧嘩を上手く軌道修正するには?

カップルの喧嘩は、一度ヒートアップしてしまえば軌道修正することが難しいといえます。お互いの感情がぶつかり合って、本題ではないことを掘り下げてその部分で喧嘩をして、余計ヒートアップしてしまうのです。

しかし、これでは解決するどころか、ただヒートアップするだけで、最悪の結末を迎えてしまうことになります。

 

最も軌道修正をする方法として簡単なのは、お互いの思っていることを冷静に話し合うということです。頭に血が上って何を話していいかわからないと思っているなら、少しでも冷静になる努力をしてみると良いでしょう。

それに、相手が思っていることを客観視するということも重要で、喧嘩をそのものを第三者目線で見ることができれば、軌道修正も簡単でしょう。

スポンサーリンク

Posted by yan