【女性からの告白】恥ずかしがり屋の人向けの成功する告り方

2017年8月4日

好きな人ができていい雰囲気までいったのにそれ以上進展しない…そんな時は自分から告白して確実に彼をものにしたいですね。

でも、恥ずかしがりやの女性にとっては自分から告白するということはかなりハードルの高いことだと思います。どんな態度で伝えたらいいの?失敗したら今の関係が崩れてしまうんじゃ?不安に思えば思うほど消えてしまいそうな勇気をもっと奮い起こすにはコツがあります。「告白したい」と感じた今こそ一歩踏み出すチャンスですよ。

 

恥ずかしがり屋の女性の上手な告白の仕方

遠まわしでも少しずつ気づいてもらう

告白と言っても「好きです!」ときっぱり伝えることばかりが正解ではないと思います。特に恥ずかしがりやさんなら好きという気持ちがなんとなく伝わればまずは合格と言ってもいいのではないでしょうか。

好きな気持ちを伝えるには態度でも表現できます。他の男性よりも優しく接したり丁寧に話すようにする、予定を合わせて誰よりも彼との時間を優先させるなどといったことで特別な男性として見ているということを感じてもらいましょう。

 

「好き」と言えなくても「ドキドキしちゃった」とか「幸せな気持ちになれた」という表現でも思いは少なからず伝わるはずです。

さらに、恥ずかしがりやさんであることが功を奏する場面もあるので武器として考えてみてください。ちょっとした親切やスキンシップの瞬間に無理せず恥ずかしがる姿を見せてもいいんです。

自分に対して照れている様子を見てきゅんとしてくれる男性も多いはずです。

 

スポンサーリンク

 

LINEやメールを使う

面と向かって告白できそうにないならLINEやメールを使って伝えてみましょう。

言葉がうまく浮かばないならスタンプを使うのも手です。誠意がないように受け止められては悲しいので、自分が恥ずかしがりやで直接伝える勇気がないことは正直に伝えましょうね。

 

それでもどうしても伝えたかったという熱い思いはきっと感じてくれるはずです。

それに、最近はこんなスタイルの告白もめずらしくはなくないため、相手にとっても余計なプレッシャーを与えずに受け止めてもらえそうに思います。

 

 

友達に伝えてもらう

どうしても自分からアクションが起こせそうにないなら友達に伝えてもらうという方法もありますね。

彼と親しい友達なら彼にどう伝えればしっかり聞いてもらえるかもわかっているかもしれません。

 

告白のタイミングがわからないとか、どんな伝え方がベストなのかを考える必要もないので楽チンです。

しかし、人を通すことで自分の真剣さやどんな付き合いをしていきたいかという細かい部分まで完全に伝わらない可能性があります。

 

また、恥ずかしいからという部分が伝わらなければ手抜きの告白みたいに思われてしまうかもしれません。友達にお願いする時には自分の性格も伝えてもらい、それでも伝えたかったというところを強調してもらってください。

男性の中にはこういった歯がゆい伝え方を嫌う人もけっこういます。彼がまっすぐなタイプの人ならやめておきましょう。逆に、自分と同じように恥ずかしがりやの彼ならわかってくれると思いますよ。

 

スポンサーリンク

 

恥ずかしいという考え方を変える

まずはこの方法から試すのが一番いいのかもしれません。告白は恥ずかしい?いやいや、そんなことはありませんよ。

確かに照れくさくはありますが、告白したくてもできずにモジモジしているよりはずっと恥ずかしくはないのです。

 

高いところから飛び降りるのを最初は怖がったけれどなんとかがんばって飛び降りることができた人と、いつまでも怖い怖いとそこにいるだけの人…どちらが恥ずかしいと感じますか?

ためらっても飛び降りることができた人は勇気があって立派ですよね。

 

そこで着地に失敗したとしても次はどう飛び降りたらいいかを学ぶ経験になるのです。それに、飛び降りてみると意外と簡単だったという結果もあるでしょう。

恥ずかしいなら今のモヤモヤを一度捨てて彼に飛び込んでみて下さい。

 

そして、普段の生活から恥ずかしいとかどうせ無理だなどといったネガティブな思考を捨てていきましょう。

恥ずかしさはそれだけ彼を意識している証拠。ときめく自分ってなんて可愛いんだろうと楽観的に考えるようになりましょうね。

 

 

あとは神頼み

勇気を出すには神頼みも効果があります。恋愛のお守りを持つこと、最近恋が実った友達に会ってパワーをもらうこと、おまじないでもおまいりでもいろいろ試してみてください。

「成功のためにやれるだけやった」と思えれば、それだけで気持ちが強くなって勇気が湧いてくると思います。占いを信じるなら縁起のいい日を選んで告白してみるのもいいですね。

 

いつまでも迷っているならその日が来ることで今しかないと背中を押してもらえそうです。

受験の時や体調を崩した時など、やれるだけやったら「神様お願い!」という気持ちになることって、普段の生活の中でもけっこうありますよね。告白だってそれで前に進めるならそれをきかっけにしてみましょう。

スポンサーリンク

Posted by yan