自分が原因で別れた彼女とよりを戻す最善の方法

ちょっとした気の迷いで、してしまった浮気が彼女にばれた。自分の心無い行動で彼女を悲しい気持ちにさせてしまったなど、自分が原因で彼女と別れてしまった男性はおおいのではないでしょうか。

後悔しても遅いかもしれないけど、やっぱり彼女のことが忘れられない。そんなあなたに大好きな彼女とよりを戻す方法をお教えします。

 

自分が原因で別れた彼女とよりを戻すには?

共通の友人に彼女の今の状況を聞き出してみる

彼女は今何をしているか、彼氏は既にいるのかなど、今の彼女のことを共通の友人からリサーチしてみましょう。たとて彼氏がいたとしても、状況次第ではまだ自分に脈があるかもしれません。

よりを戻すにしてもタイミングもありますので、まずは下調べすることも大切です。

 

もう少し掘り下げるのであれば、別れた自分のことは今はどう思っているのか、と聞いてもらえるともっと話は早いかもしれません。

そこで、もう二度と顔は見たくないと言われるのか、まだ忘れられないと思っているのか、全てその時のタイミングですが、聞いてみるのも参考になるかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

SNSで様子をバレないように探ってみる

ツイッター、LINE、Instagrumなど、今はとても便利なツールがあります。気になる人の事は、ネットで調べると案外ヒットすることがあるものです。

SNSで彼女の現在の様子はどうなのか、調べてみましょう。

 

毎日楽しそうにしていたり、もしくは寂しそうな呟きがあったりするかもしれません。

もっと言えば、もしかすると自分のことを少しでも匂わせることが書いてあるかもしれませんので、チェックしてみるのよいでしょう。

 

もしそこで、新しい彼氏と楽しそうにしている写真を見つけても、ショックを受けないようにしましょう。それだけを見て諦めるようでは、よりを戻したいと思うわないほうがよいでしょう。

SNSはひとつの参考ツールとしておくことは忘れないで下さい。

 

 

とりあえずLINE等でメッセージを送ってみる

送るメッセージで注意してもらいたいのは、あからさまに明るく送らないことです。自分が原因で別れたとういことは忘れないようにして、今一度謝罪をすることは忘れないようにしましょう。

文章で思いを伝えることは、一つ間違えると大変なことになり、ニュアンスがとても難しいのです。

 

こんな風に書いたら、彼女はどう思うのかを良く考えて送るようにしましょう。言葉はシンプルに簡潔なほうが交換がもたれるでしょう。

「あの時はごめんなさい。忘れられなくてメッセージを送ってしまいました。」

 

あれこれと言い訳がましいことは書かず、短文でシンプルな文章のほうが間違いありません。特にあなたが俺様風の彼氏だったら、こんな丁重な文章を送られたほうは、キュンとくることは間違いありません。

仕方ないわね・・・と彼女の母性をくすぐるでしょう。女性というのは、俺様風の男性も好きですが、子犬のように甘えてくる男性も好きなのです。

 

スポンサーリンク

 

よりを戻すには別れたときからの期間にもよる

別れてすぐよりを戻したいのか、若しくは半年くらい間が開いているのか。期間によっても、よりを戻せるかどうかは変わってきます。

喧嘩別れをしてしまった場合、すぐによりを戻したいと言っても、彼女の方はまだ怒りがおさまっていない場合もあります。

 

いくらあなたが喧嘩を水に流したとしても、彼女の方は全然流れていないかもしれません。そこのとこは、やはり少し時間を置くことが必要でしょう。

焦って彼女にすがりついても、かえって修復不可能な方向に行ってしまうかもしれませんので注意が必要です。

 

別れて3ヶ月から半年ぐらい時間がたっているのであれば、様子を見て連絡をとってもよいかもしれません。だいたい、彼氏がいなくなって3ヶ月もするとそろそろ寂しいと思う頃かもしれません。

彼女の怒りもおさまっていて、実は彼女も別れたことを後悔しているなんてこともあります。

 

でも、彼女からは連絡がとりずらくあなたからの連絡を待っているかもしれませんよ。女性のほうが男性よりも、カッとなりやすいので、別れた直後連絡先を削除してしまったなんてこともあります。

その為、あなたに連絡が取れなくなってしまっているのかもしれませんので、あなたから連絡をとってみることも良いでしょう。

 

 

別れた彼女とよりを戻す方法をいくつか挙げましたが、いかがでしょうか。あなたにできそうなことはありましたか?

お互いに一度は好きになって付き合っていたのですから、あなたが誠意をもって謝罪をすればきっと彼女も受け入れてくれるでしょう。女性というのは母性がありますので、甘えられたり頼られたりするとほって置けないと思ってしまうものなのです。

彼女も一度は好きになった彼にそんな風にされたら、心が動いてしまうものです。誠意が伝わればよりを戻すチャンスは必ずあります。大好きな彼女にもう一度告白するつもりでがんばってみてください。

スポンサーリンク

Posted by yan