イケメンなのにモテない男性の特徴|見た目は良くても残念男子

2017年8月4日

男子の中には、顔には自身があるのになかなか女性にモテないと悩む方も少なくないです。例えば女性から「あの俳優に似てるよね!」と言われることはあっても、あくまで顔の指摘でのみで、そこから恋愛に発展することがない……ということも非常に多いケースだと思います。

恋愛というのは、単に容姿が良いからといってすんなりといくものではないんですよね。今回はそんな、イケメンなのに何故かモテない男子の特徴についてまとめてみました。

 

イケメンなのにモテない男性の特徴

マナーが悪い

まず顔がイケメンだからといって中身が伴っていなければ、それだけで相手の評価はガラリと変化してしまうものです。

特に印象として一番大きな変化が見られるのが、マナーです。

 

これは女性に限らず多くの人がそうだと思うのですが、マナーのなってない人を見て印象良く思う方は少なくないかと思います

マナーにも色々あると思いますが、一番見られているのが食事中です。

 

食事中、テーブルに肩ひじをついてダラーっとしていたり、クチャクチャと汚い音を出して食べるといった行為はマナー違反です。

そうした行為を行うことで、例えイケメン男子であっても印象としては最悪に捉えられてしまいかねません。

基本的なマナーに関してはネット上や書籍などでしっかりと学ぶこともできますので、もし心当たりある男子はぜひともチェックしておきましょう!

 

スポンサーリンク

 

ファッションセンスがない

イケメンなのにモテない男子に多いのが、服装に気を遣わない、つまりファッションにセンスに欠けているという点です。

人の評価というのは、第一印象でほぼ決まるというのは皆さんもご存じだと思います。

 

その第一印象を見るうえで、服装はかなり大きな判断基準となっています。

例えば、同じイケメンであっても、皴一つない清潔感のあるスーツを着ている方と、よれよれとなって点々としたシミも目立つようなスーツを着ている方が並んでいるとして、おそらく大半の方は前者の方に対して好意的な評価を持つと思います。

 

スーツを例に出しましたが、これはプライベートの私服に関しては同じことが言えます。何年も着回しているせいでボロボロになったTシャツを着ていたり、サイズのあっていないズボンを履いてるなど、モテないイケメン男子に多いのが、こういったファッションに関して無頓着であるという点です。

プライベート時に着る服装に関しても、しっかりとその時期のオシャレなファッションに見合った服装を心がけるのもモテるための行為の一つです。

 

ちなみにファッションセンスを磨くうえで、書店で売っているような専門誌を見てみるのもいいですし、街中に出て他の男子の服装を観察してみるといいですよ。

日ごろからそうしたアンテナを張っておくことで、自然と自分の中でファッションに関する知識も身についていきます。

 

 

話術に自信がない

イケメンなのにモテない男子に多いのが、話術に長けていないということ。

結局、どれだけ顔やスタイルが良くても、話術で相手の女性を盛り上げたり楽しくさせることができないと、なかなか恋愛にまで発展することできないというのも事実です。

 

逆にブサメンであっても話術に優れていれば、それだけで女性から注目を浴びることができるということ。それほど、話術って恋愛において大切な要素なんですよ。

もしイケメンだけど話術に自信がないなぁと感じる男子は、以下の点に注意してみましょう。

 

スポンサーリンク

 

話術に自信が男性がすべきこと

女子の受けの良い話題をたくさん考える

女子受けの良い話題というのは、具体的にいうとファッションやグルメです。

特にグルメは話題としても考えやすく、話の流れとしても出しやすいのでオススメです。

例えば、「オシャレなカフェ」や「ワンコインで食べることができるランチ」のお店を事前にリサーチし、自分で実際に足を運んでみるなどして、その感想を話題として話してあげるといいと思います。

 

 

喋る時は自信を持つ

声を出すとき、どことなく自身なさげに喋ってしまう方もいると思いますが、これだと相手から「頼りないなぁ」と不安を感じさせてしまうことがあるため、

なるべく大きな声で明確に、常に自信を持っている感じで会話していくよう意識してみましょう。

 

 

喋る時は相手の目をみる

モテないイケメン男子の中には、女性に対して抵抗を感じ、会話している時も目を合わさないという方もいます。目を見て話すというのは会話するうえで非常に重要な要素です。

相手からするとしっかりと自分の話を聞いていると感じますし、下を向いて話すより表情もしっかり見えます。なにより②の項目でも触れましたが、相手に対して不安を感じさせないのも大きいです。

 

スポンサーリンク

 

終わりに

いかがでしたでしょうか。恋愛において、顔がイケメンだからといって必ずうまくいくものではありません。

むしろブサメンであっても、しっかり中身が伴っていれば、それだけで恋愛に不自由しない男子も数多くいるのですから。

せっかくイケメンとして生まれたのなら、後はしっかりと話術や身だしなみなどに気を配って、モテるためのスキルをどんどん身につけていきましょう。

Posted by yan