人を好きになれない、恋愛できない原因とは?好きって?

2017年8月4日

理想の人を挙げたり、恋愛をしてみたいと思うことがあっても、相手に対して恋愛感情を持てない限り、恋人を作ることは難しいですよね。

もしかしたら中には、言い寄られることが多いけど、相手を好きになる気持ちが分からなくて恋愛できないでいる人もいます。

なぜ異性を好きになることができないでいるのか、その原因や理由を探ってみると、近い将来恋愛を楽しむことができるようになるかもしれません。

 

恋愛ができない。人を好きになれない原因とは?

欠点を見てしまう

異性を見る時に、「いつか恋愛したい」という気持ちが先行してしまって、自分に起こるデメリットやマイナス面を想像してしまうという人は意外と多いです。

そのせいで、相手の欠点を先に見てしまうために、異性を好きになれないという訳です。

 

「こういう所嫌だな」「イメージと違ってこんな嫌な所あるのか」と、良い面を見るよりも先に悪い面を見てしまうことで、その人への思いはマイナス評価から始まりますよね。

マイナス評価をした後に良い面を見ても、結果的にはプラマイゼロとなり、恋愛感情が生まれにくい。

 

異性を好きになれないという場合は、まず良い面から見るようにしてみると良いです。

良い面をたくさん知り、その人をプラスの評価で見ることによって、気持ちも高まっていき、多少のマイナス点には目を瞑れるようになります。

まずは人を見る時に、欠点から見るのではなく、長所やメリットを見るように心掛けると良いでしょう。

 

スポンサーリンク

 

遠い先のことまで考えてしまう

自分の気持ちに正直になることで、将来への不安を感じてしまうという人もいるでしょう。

「この人いいかも」と思っていても、「この人と結婚したら」「この人の両親に会ったら」と、恋愛を飛び越えて遠い先のことまで考えてしまう人です。

 

まだその人を知りもしないうちから、その人との将来を考えてしまえば、様々な不安や問題点が出てくるのは当たり前。

仮にその人が「定職に就いていない」という状況であれば、結婚に不安を感じることは当たり前のことですが、先の先まで考えてしまっていたら、リスクや問題ばかり抱えることになり、好きな気持ちにセーブがかかってしまいます。

 

好きな気持ちが分からないという場合は、遠い先のことまで想定しない、考えないことも重要です。

自分の気持ちに正直に、「将来はどうなるか分からない」くらいの軽い気持ちを持つことも大事なのです。

 

 

理想が高過ぎる

あなたの中での理想が、現実離れしたものだったり、細かすぎる場合も、好きになることが難しいでしょう。

例えば「身長は180㎝以上、髪は黒髪で目元がきりっとしていて、二次元にいるような顔立ちの人」という理想を持っていたとしたら、理想通りの人に出会う確率はかなり低いですよね。

 

異性に求めている理想が高いと、好きになるまでのハードルも当然高くなり、好きになる前に幻滅したり冷めてしまう。

これだけは譲れないというポイントや条件に絞り、現実をきちんと見ることが大事です。

 

スポンサーリンク

 

自分に自信が持てていない

自分のことを自分で好きと言える人は、自分に自信を持っている人と言えますが、自信が持てない人は、自分の魅力に気付いていないということになります。

自分の魅力にすら気付いていない人は、「自分のことを好きになってくれる人なんかいない」と思い込み、人を好きになることを諦めてしまっていることもあります。

 

好きになるだけバカ、好きになったら負けと、自分の中で好きになる気持ちにブレーキをかけてはいませんか?

もしかけているとしたら、それはあなた自身が自分に自信を持てていないからでしょう。自分への自身は魅力に繋がり、気持ちを表現することに抵抗を示さなくなるもの。

自分の良い点をさらに磨き、自分のことを好きになることから始めると良いですね。

 

 

過去にトラウマがある

人を好きになれない原因に、過去が関係している場合もあります。

学生時代に異性から意地悪をされた、ひどいことを言われた等、異性に対して悪いイメージを持つ出来事がトラウマとなり、異性を好きになれないケースです。

 

他にも、告白した結果「女として見れない」「おまえなんかと付き合う訳ない」とショックな言葉を言われた場合にも、好きになることに恐怖を持つようになります。

これは好きになることでさらに自分が傷つくことを恐れている状況で、無理に人を好きになっても行動に移すことができず、自分の中に留めてしまいます。

 

時間が解決してくれるケースもありますが、過去と今を割り切る勇気も必要です。

皆が皆ひどい対応をする人ばかりじゃないことを知れれば、好きになることの恐怖を取り除くことができるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

好きになる気持ちが分からない、好きになれない、好きになることに抵抗が出るといったように、恋愛のスタート位置に立つことも難しい人もいるでしょう。

ただ恋愛で得られるものや経験には、同性の人間関係では得られないものがあり、あなたの人生を豊かにしてくれることもあります。

 

恋愛をしたい、人を好きになってみたいという欲が少しでも出てきたら、好きになれない原因を探り努力して改善することも大切です。

好きになる気持ちが知れた時、恋愛の楽しさやドキドキといった感情に加えて、嬉しいという感情も持てることが期待できるでしょう。

Posted by yan