ヒステリックな女性の特徴|恋愛で感情的になる理由とは?

2017年8月4日

ヒステリックな女性と付き合った経験がある男性は、「もう恋愛しなくていい」「女性って怖い」というイメージを持つことでしょう。

ただ、初めからヒステリックな女性と分かっていて恋愛した訳ではなく、きっとその女性も初めは「普通」に見えていたはずです。

今回は、今後ヒステリックになりそうな女性を見分ける方法をご紹介。今後の恋愛を楽しむためにも、そして恋愛で苦労しないためにも、ヒステリックな女性を見分ける方法を身に着けておきましょう。

 

恋愛でヒステリック?感情的な女性の特徴

被害妄想が激しく、ネガティブ思考

ヒステリックな女性は、被害妄想を現実のものとしてしまうネガティブ思考を持っています。
誤解や勘違いのことから、自分の中で想像を膨らませ、勝手に思い込んでしまうのが特徴です。

例えばあなたがその女性と電話で話した時、同僚や友達と食事をしていたとしましょう。

 

その時に、「他に彼女いるんでしょ」とか「女の声が聞こえる」と、機嫌を損ねてしまったり、強く不安に思うタイプの女性であれば、付き合った後にヒステリックな女性へと変わってしまう可能性があります。

まだ付き合ってもいない段階で、被害妄想やネガティブ思考が見られたら注意が必要です。交際に発展した後に、自分の思いを吐き出すようになれば、どんどんと被害妄想とネガティブ思考によって苦しめられてしまいます。

 

スポンサーリンク

 

頑固でわがまま

頑固な面やわがままな面も、次第にヒステリックに変わっていくことが多いです。自分の意見を曲げない、相手の意見を受け入れない、思った通りにならないと気が済まないといった面は、反してしまうことでヒステリックな一面が出てきてしまうことも。

「この日デートしよう」と決まっていたのに、あなたに用事ができてしまい、「また次にしてもいいかな」と言っても、「この日以外無理」とか「私が先に予定入れていた」と意地っ張りな言動が見られたら、ヒステリックな女性へと変貌を遂げることがあります。

 

頑固でわがままな女性は、男性に思い通りにしてもらいたいという欲求を常に持っているため、融通が利かず、時に条件を出してくることもあります。

「だったらこうして」とか「何で償ってくれるの?」と、あなたを責めてくるようにもなるかもしれません。

話し合いをした際に、意見を聞き入れない、条件を出してくるといった反応が見られたら、こうした女性である可能性は否定できないでしょう。

 

 

二面性がある

ヒステリックな女性は、自身でヒステリックな自分になってしまうことに気付いている人がほとんどです。

そのため、初めて会う人、関わりが少ない人には、ヒステリックじゃない自分を演出していることが多いです。

 

しかし本来の姿はヒステリックな姿。当然関係が深くなっていけば、隠しきれる訳もなく、徐々に自分を出すようになります。

その結果、その女性は二面性ある女性となってしまうのです。例えば、あなたに対しては優しく穏やかに接するのに、家族と電話する時は口調が荒くなったりと様子が違うという場合、警戒する必要があります。

 

二面性がある女性は意外と多く、表面的な性格と素の性格とでは、真逆というケースも珍しいことではありません。

素が見える状況を作り、女性の本来の姿を確認することができれば、恋愛する気も失せるかもしれません。

親しい友人を加えて遊んでみる、家に遊びに行って家族との様子を見てみるといった行動も、事前の見極めに繋がるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

独占欲が強い

束縛をする、干渉が激しいなど、独占したがる女性は、ヒステリックな女性になりやすいです。まず恋愛の中で、束縛や干渉をするといった行動に出る人は、自分に自信がない人。

誰かにいつか取られてしまうかもしれない、自分以外の人を好きになるかもしれないといった不安が常につきまとっていることが考えられます。

 

その中で独占欲をむき出しにする人は、相手を自分の枠の中に収めておきたい人。その枠からはみ出る人、抜け出そうとする人を、「敵」と見なすことが多いのです。

ヒステリックな女性から「敵」と見なされてしまった場合、今度は攻撃が始まってしまいます。「こういうことをされた」「このように言われた」と、過去のことを彫り出してあなたを悪くいったり、自分があたかも被害者かのように周りに言いふらすでしょう。

 

このようなタイプの女性は、根に持つことも多く、最終的には「復讐」という形をとることも多いです。

その時はよくても、終わりにしたい時、関係を絶ちたい時に、周りに自分のことを悪く言われ、悪者扱いされてしまう可能性も出てくるでしょう。

 

 

まとめ

ヒステリックな女性だと初めから分かっていれば、そんな女性と恋愛したいと思う男性はいませんよね。

ただ女性は計算高い生き物ですから、自分から「私ヒステリックです」とは言わず、その様子すらも隠してしまいます。

このような特徴がある女性と恋愛した場合、男性側が苦労することが目に見えています。付き合う前に慎重になり、その女性の素の部分を見られるように工夫すると、後から後悔したり気付くことも少なくなるでしょう。

スポンサーリンク

Posted by yan