女のギャップで好きな男性を落とす恋愛テクニック

2017年8月4日

 “ギャップ”それは相手から見える自分のイメージと、本当の自分との違いです。人間は誰しも、少なからずギャップを持っているものです。
おとなしそうに見えて実はとても行動派、クールに見えて実はひょうきんな性格、その逆も然りです。実は、この“ギャップ”は上手に使えば、恋愛する上で、大きなアドバンテージとなるのです。
意中の男性を逃したくない!そんな時に、ギャップ効果を使って、相手の気持ちをグッと引き寄せる。そんな方法をご紹介します。

 

ギャップを利用して好きな男性を落とす方法

普段はちゃらんぽらんなのに・・・

普段、何を言ってもおちゃらけていて、冗談ばかりいっているような女性。私生活においても、お休みの日はお昼まで寝ていて、1日中パジャマということも日常茶飯事。

何をするにもテキトーがモットーのような、そんな女性が、仕事で見せる顔があまりにも違うところに遭遇した時にギャップ効果が花開きます。

 

仕事のことになると、突然目の色が変わり、熱く自分の想いを語りはじめる女性を見て、男性はそのギャップに驚くことでしょう。

それが同じ職場ならなおさらの事、普段の彼女との違いに驚き、どちらが本当の彼女なのだろうと混乱するかもしれません。

 

普段ちゃらんぽらんな女性が、仕事の時には別の顔を見せる、そんな姿にドキっとする男性は多いのです。

こういったギャップは、なかなか狙って出せるものではありませんが、普段真面目な人がやるよりも、遥かに、男性の心を鷲掴みにする効果があるのです。

 

スポンサーリンク

 

普段は気が強いのに・・・

負けん気が強くて、何事にも物怖じなどせずに、バンバン意見をぶつけてくる女性。

現代では、女性の社会進出が推奨され、昔流行ったような「女は一歩下がって男をたてる」という概念は、古いものになりつつあります。

 

そんな女性に対してタジタジになっている男性は多いことでしょう。そんな現代っ子の女性が、突然、弱気になって、男性を頼りにしたり、こともあろうか、涙を見せたらどうでしょうか。

頑張った仕事が認められなかった、人間関係に悩んでいる、など人それぞれ悩みは抱えているものです。

 

気が強くて、普段、虚勢をはっているようなそんな女性は、思い切って、意中の男性に、悩みを相談してみるのも効果的でしょう。

相談するうちに、気分が高まって涙するようなこともあるでしょう。その男性は、いつもの気の強い女性が自分を頼ってくれた、とそのギャップに驚きます。

そして、守ってあげなければならない存在なのではと、彼の中でその存在がとても大きなものに変わっていくのです。

 

 

クールな性格だと思っていたのに・・・

自分の感情を外に出すのが苦手、笑い転げることもなければ、怒り狂うこともない女性。喜怒哀楽の表現があまりないので、一緒にいる男性は一緒にいて楽しいのかな?と不安になってしまいます。

そんなクールな女性が、実はとても可愛いキャラクターが好きだったり、お笑いのDVDをシリーズ全巻揃えていたり。

 

そんな一面を見ると、男性はその女性に対してギャップを感じると共に、自分だけが彼女の可愛い部分を知っていると優越感に浸れるものです。

意中の男性には、敢えて、自分のコアな趣味をさらけ出すというのも、ギャップを感じてもらう絶好のチャンスです。「面白い人だな、もっと知りたい」そう思ってもらえばこちらのものです。

 

スポンサーリンク

 

頭の中はお花畑だと思っていたのに・・・

洋服は流行最先端、派手なメイクやアクセサリー、一緒にいるとこちらまで緊張してしまうようなそんな今時の女性。頭の中は、ファッションや流行りのレストランのことで頭がいっぱい、外からみたらそのように見えてしまいます。

しかし、そんな女性が、突然、政治や時事ネタについて熱く語りはじめたら、男性は驚くことでしょう。

 

そして、これからの自身の将来設計や家族計画などを、とても真面目に考えていることを語られたとしたら、そこには大きなギャップが生まれます。

時には政治や時事ネタにも興味を持ち、ディベートをするつもりで自分の考えをぶつけてみましょう。意中の男性は、意外としっかりと物事を考えられる人なんだな、とその女性を見直すことでしょう。

 

 

自分の事しか考えていないと思っていたのに・・・

自己中心的でわがまま、いつも自由奔放な女性。そんな女性からは、“癒し”や“ぬくもり”というものがあまり感じられません。

しかし例えば、男性が風邪をひいて寝込んでしまった時、そんな女性のギャップの見せどころです。お見舞いの品を届けると共に、お手製のお粥を作って献身的に看病をする、そんな行為に男性は弱いです。

 

男性だけでなく人間誰しも、弱っているときに優しくされるのは、身に染みるものです。しかも、それがいつも自己中心的な女性だった場合、そのギャップと共に、感動はとても大きなものになります。

又、自己中心的だと思っていた女性が、彼女の家族に対してとても優しくしている姿を見せた時。

男性は、この女性は自分の事しか考えていないように見えて、実は家族などをとても大切にできる人なんだなと気づくのです。このギャップが、将来をも考えらえるような間柄に発展していくことでしょう。

 

スポンサーリンク

 

いかがでしたか。男性が女性に対してドキっとしてしまう程のギャップを感じるは、その女性のイメージが大きく良い方に塗り替えられた時なのです。

結婚したカップルの中でも、「当初は悪いイメージだったけど、そのギャップにやられた」というエピソードをよく聞きます。自然と生まれるギャップと、自らが少し努力をして生むギャップ、両者を駆使して、意中の男性を虜にしてみてください。

Posted by yan