遠距離恋愛の不安を解消・不安にさせないための方法

昔に比べると、遠距離恋愛をするというカップルが増えてきています。出会いは様々であり、ネットで出会ってそのままカップルになるという人もいれば、学校や仕事で遠距離になるという人も存在します。

元々付き合っている状態で、遠距離になるのは問題ありませんが、それでも不安が生まれてしまうことがあります。いつもなら、傍に居て幸せを感じて居た存在が、急に離れてしまうわけですから、不安になるのも分からなくもないでしょう。

そこで、今回は遠距離恋愛をしている際に生まれる不安の解消法についていくつか紹介していきます。

 

遠距離恋愛の不安を解消する方法

思い出を振り返って気持ちを確かめる

遠距離恋愛では、近くにいるカップル以上に思い出ができるといっても良いでしょう。思い出ができた時は、それが2人にとってかけがえのないものになるのです。

遠距離だからこそ、その思い出を大切にしていくことでしょうし、何かがあった時にその思い出で振り返ることができます。

 

2人で作った思い出があったとして、もしも彼女が不安に思っていることがあるなら、その思い出を振り返って気持ちを確かめることが重要です。

これは、1人で振り返ってみても良いですが、一番は一緒に振り返ってみることが重要です。

お互いの気持ちを確かめ合うという意味でも、共通の思い出があるとすれば、一緒に振り返るべきことなのです。

 

スポンサーリンク

 

離れているからこそ気持ちを伝えるに

遠距離では、物理的な距離が離れており、会おうと思ってもなかなか会うことができません。しかし、心の距離に関してはカップル次第で近くなることもあれば、遠くなってしまうことがあります。

遠距離だからこそ、距離感を知覚させなければなりません。そのため、離れているからこそ気持ちを伝えるべきなのです。

 

気持ちを伝えるといっても、様々な方法がありますが、やはりストレートに好きと伝えるのが一番でしょう。好きだと伝われば、相手も悪い気はしないでしょうし、少しでも距離を感じさせないような感覚になります。

しかし、ここで注意しておかなければならないのが、伝えすぎて、伝えることが当たり前になってしまうということです。

 

例えば、毎日好きと伝えているカップルと、たまに好きと伝えているカップルとでは気持ちの伝え方が違います。前者の方は言われることが当たり前になってしまうのです。

確かに気持ちを伝えることも重要ですが、伝えすぎにはよく注意しなければならないということです。

 

 

会えない距離ではないことを証明する

相手の気持ちを確かめるという意味でも、遠距離というものは会えない距離ではないということを証明するべきなのです。こればかりは、言動ではどうにもできないので、行動で表すことが必要になってきます。

 

頻繁に会うことができない距離だからこそ、そう感じさせないことが重要です。定期的に会うことによって、証明することができるのですが、現実的に不可能な部分もあります。

そのため、会えなくてもビデオ通話やカメラ通話などを駆使して、少しでも隣にいる雰囲気を醸し出すことが重要になってきます。

 

スポンサーリンク

 

時間を合わせるように努力する

遠距離恋愛をしていると、時間が重要になってきます。学生の場合は、時間はありますが、お金の問題に左右されることがあるでしょう。

しかし、社会人になってくると、お金の問題ではなく時間の問題になってきます。

 

お互いの時間があったとして、少しでも相手に合わせるようにしなければ、遠距離恋愛をしていく上で会うことができません。時間を合わせるようにすることによって、それを実現することができるわけですから、自分で合わせる努力をすべきなのです。

連絡を取るにしても、自分の落ち着いた時間を作ることができなければ安心して連絡を返すことができません。適当に連絡を返してしまっては、相手を不安に思わせてしまうだけになってしまうので、気をつけなければならないのです。

 

 

会った時はお互いの時間を大切に

遠距離恋愛では、中々会えないということもあって、お互いの時間を大切にすることが重要になってきます。

お互いの時間を大切にするには、やはり会った時にこそ気持ちを伝えたりすることが重要です。相手を目の前にして、スマホばかりいじってしまっていると、それだけで時間が浪費されてしまうことになります。

 

せっかく2人でいる時間なのに、お互いの時間を大切にできないのであれば、会った時間こそが無駄になってしまいます。

少しでも相手と話したり、相手との距離感を近くするためにも、会った時は基本的にスマホなどを見るのをやめると良いでしょう。

 

会った時にこそ、相手の表情がわかることもあり、相手の仕草がわかることもあるので、相手を観察しておくことも重要なのです。

人によってそれは変わってきますが、やはり2人でいる時間こそ大切にしたいのであれば、会った時にこそ自分に正直に、相手に正直になるということが重要になってきます。

スポンサーリンク

Posted by yan