男性の不倫する心理や理由|本気になるのは女性だけ?

2017年8月4日

既婚者の女性が不倫するよりも、既婚者の男性の方が不倫する傾向にあり、必然的に女性は結婚を先延ばしにしても、既婚者との恋愛を楽しんでいる現状があります。

ただそこには男女に意識の違いがあり、女性がいくら既婚者と一緒になることを期待してても、男性にはその気がないことが多いものです。

不倫する男性は、何を思って不倫してしまうのか。男性が不倫する理由や本音に迫ってみることにしましょう。

 

不倫で本気になるのは女性だけ?男性の不倫する心理や理由

自分を好きでいてくれる確信が持てる

結婚して数年もすれば、徐々に恋愛感情が薄れ、「家族」という見方に変わってきます。

信頼関係が築けているからと言えばそこまでですが、男性が愛情を求めるタイプ、自分を認めて欲しいと思っているタイプであれば、家族という関係が物足りなくなってきます。

 

特に「好き」という気持ちをあまり言わなくなる妻に対して、「自分は愛されているんだろうか」「まだ好きでいてくれてるんだろうか」という疑問に似た感情を覚えるようになり、確信が持てないまま生活を続けていくようになります。

不倫相手は、自分のことを素直に「好き」と言ってくれる。男性はこれだけを求めて不倫していると言えるでしょう。

 

好きでいてくれていることに確信が持て、自信が持てるという理由から不倫に走る男性は、自分に自信が持てていない男性です。

必要とされていること、求められていることが嬉しくて不倫する男性。そこに不倫相手と「一緒になりたい」という思いまではないのです。

 

スポンサーリンク

 

若い時に遊び足りていない

若い頃に十分女性と遊べなかった、恋愛の経験が少なかったという男性も、不倫に走ってしまうことがあります。

例えば、結婚してから周りの恋愛事情を知り、羨ましく思ったり憧れの気持ちを持つようになり、「もっと女性を知りたい」と好奇心を持つ。

 

そして妻以外の女性と関係を持つことで、新鮮さを感じたり楽しさが分かったりして、色んな女性との交流を持つようになるのです。

このようなタイプの男性は、時に本気になることもあるかもしれません。

 

しかし、その不倫相手への本気は一時的なもので、時間が経つにつれて気持ちは冷めていきます。それは、ただ遊び足りないという刺激を求めてのものだからであり、本気の恋愛を求めての不倫ではないからです。

若くして結婚した人や、当時彼女だった妻の妊娠がきっかけとなり、流れに任せたような結婚に至った男性は、こうした形の不倫になることが多いのです。

 

 

癒しや安心がほしい

近年では、女性の強さが表面化してきて、結婚すると女性が権力を持つという家庭が増えてきていますよね。

家に帰っても喜ばれなかったり、文句を言われたり、命令されてしまうという男性も少なくありません。

 

家庭に癒しや安心を求めることができない男性は、他に癒しを求めようとしてしまい、結果的に不倫に至ることもあります。

恋愛には、結婚のような大きな責任はつきまといませんよね。お互いに気持ちがなくなったり、喧嘩が増えてくれば、簡単に別れを告げることができる。

 

しかし結婚ではそう簡単に別れることを選べないため、どうしても責任を感じるようになってしまいます。

責任が少ない女性との恋愛は、「余裕」を感じることができ、自然体でいられる、相手が労わってくれる、優しくしてくれるといった良さを感じることができます。

 

それが男性にとっては「癒し」「安心」と感じ、家庭にはない感情を抱けるのです。

この場合は、妻側にも原因があると言えなくはないため、せめて「おかえり」「お疲れさま」の言葉をかけるようにしましょう。

 

スポンサーリンク

 

単なる成り行きの不倫

不倫をしたくてしている人、相手を好きになって不倫している人が多いですが、中には「つい流れで」と、成り行きで不倫している人もいます。

例えば、会社の飲み会の後に、部下と良い雰囲気になり、その時の自分が付き合うことにしてしまったから、今も不倫関係になっているという状況です。

 

優柔不断な男性や、飲むと性格が変わってしまう男性に、このような成り行きの不倫が見られます。

いつもは理性の塊、不倫なんて考えてもいないという人も、その場の空気やシチュエーションに流されてしまって、つい不倫してしまうこともあるのです。

 

それが本気の不倫でなくても、一度不倫することに同意してしまった自分を変えることができず、流れのままに身を任せている男性。

女性側から「終わりにしよう」「もう好きじゃなくなった」と言われない限り、その女性に対して変な責任を感じて不倫を続行する人もいます。

男性は不倫相手と一緒になる気もなく、「早くなんとか終わりにしたい」とすら思っている状態かもしれません。

 

 

まとめ

妻を大事に思っていても、生活に刺激がなくなったり、癒しを求めたくなってしまうと、他の女性に走ってしまうということはよくあることです。

ただ、そこに「本気」になる男性は少なく、不倫相手の女性と将来的に一緒になりたいと考えている人、行動する人は一握りです。

もしあなたが不倫相手なら、男性の本気度をもう一度確かめてみると良いかもしれませんね。口では「離婚する」「待ってて」と言っていても、実現されることは少ないのです。

スポンサーリンク

Posted by yan