男女の思考・考え方の違い|シンプルで分かりやすいのは男

2017年8月4日

私たちは学校で色々な事を学びますが、最も大事な男女の違いについてはほとんど学びません。しかし、この世は男性と女性で成り立っています。

だからこそ、男女の思考の違いを学ぶことはとても大切な事なのです。だからこそ今回は、とくにありがちな思考パターンをご紹介したいと思います。

 

男女の思考の違い

女性は失う前に気付き男性は失ってから気付く

女性は物事の先を考えるのが得意です。だからこそ、”このままだと別れるかも”と危険を察知するのも女性の方が多いのです。

そして、女性はそれがわかるからこそ話し合おうとしたり、問題を解決するよう努力しますが、この段階ではまだ男性に危機感はありません。

 

何故なら男性は基本的に、一緒にいる=愛だと単純に思っているからです。その結果、女性は分かり合えなかったと思い別れを告げたり距離を置きます。

そうなって初めて男性は、”だからあんな話をしたんだ”と気付くのですが、その頃には遅いのです。

だからこそ、男性は未練たらしい人が多いのです。一方、女性は日々先の事を考え悩み出した答えなので、別れると案外スッキリして前を向ける人が多いのです。

 

スポンサーリンク

 

女性は心配されると喜び、男性は傷付く

女性は基本的に、男性からは守られたいと思っています。だからこそ、何かあれば「大丈夫?」と気にかけてもらいたいし、心配されることが愛されていると感じる事にも繋がります。

だからこそ、逆に心配されないと”私の事どうでもいいの?”と思ってしまいますよね。しかし、男性は心配されると逆に傷付いてしまうのです。

 

もちろん、ケガや病気を心配するのは例外です。しかし、落ち込んでいる時や困難に当たった時に、女性から「本当に大丈夫?心配だよ」と言われると、「あなたは頼りないから心配なのよね」と言われているように感じるのです。

その結果、心配が逆効果になりケンカになる事すらあります。

 

こんな時は、「あなたは強いから大丈夫」とだけ言っておけばよいのです。

こんなシンプルな言葉ですが、男性からすれば自分を信じてもらえている事が大きな自信となり、本当に頑張れるのです。

 

だからこそ男性は自分がそうだから、女性に対し「大丈夫?」と言わない事もあります。

もしもっとケアしてほしいと思うなら、この違いを一度話してみると良いでしょう。

 

 

女性は10の事を考え男性は1の事を考える

女性は、仕事をきちんとしながらも愛する人の事を考え、友達と楽しい時間を過ごしながらも”彼に会いたいな”と思える生き物です。

つまり、一度に複数の事を考えそれぞれの計画を立てる事ができるのです。

 

だからこそ、飲みに行っても”○時には帰らないと”とその後のプランを意識し行動する事ができますよね。

一方、男性はとてもシンプルで一つの事を始めるとそれ以外の事は、頭にあってないのと同じ状況になります。

 

これは、男性の持って生まれた性質なので変える事はできません。

例えば、「飲みに行って遅くなるなら連絡してね」と約束したのに、平気で午前様になり悪びれた様子もなく帰ってくることはありませんか。

 

そんな時、思考の違いを知らない女性は、”約束を破るなんて私の事すきじゃないんだ”と思い、溝を作ってしまいます。

しかし、全くそんなことはなく深い理由もなく、飲みに全力を費やしていただけなのです。

 

スポンサーリンク

 

女性は安定したがり、男性は安定を嫌う

人はみんな幸せになりたいと思うものです。これは男女共に共通の考えしょう。

さて、女性にとっての幸せとは基本的に愛され安定する事ですよね。しかし男性は、愛し不安定なものを安定に変えることに幸せを感じます。

 

だからこそ、手に入れると態度が変わる男性は多いですよね。このように、男性にとっての幸せと女性にとっての幸せを理解していないと、結果的に傷付くのは女性となってしまうのです。

では”いつまでも安定できないじゃない”と思ってしまいがちですが、実はそうではないのです。

 

つまり、男性よりもテンションを高くしなければ良いだけなのです。女性は好きになると男性に尽くそうとしますが、この尽くす行為は男性の愛する行為そのものなのです。

それを女性は知らず知らずのうちに奪ってしまい、男性に愛を表現してしまいます。

 

もちろん、尽くすことがあっても悪い事ではありません。しかし、男性が10尽くしてくれたら1返すくらいで、残りの9はただ喜ぶだけで十分なのです。

そうやって自分の行動に歓喜してくれる女性をみると、男性は愛している感覚になり”この関係を安定させたい”と頑張るのです。この流れを作れば作るほど、女性にとっては安定した恋愛になるのです。

 

 

女性は目が合うと警戒し、男性は期待する

女性は男性と1度目が合っても、”私の事好きかも”とは思いません。むしろ状況によっては、警戒する女性も少なくはありませんよね。

しかし、男性は目が合っただけで”まんざらでもない”と思う人は多いのです。

 

だからこそ、某お笑い芸人が歌っていた「俺の事好きなんじゃないの~」は割とリアルにそう思う事があり、共感した男性は多いと思います。

例えば、メールで女性が何気なく使うハートマークなんかは好意以外の何物でもなく、目が合えば”いける”としか思えないのです。

 

もちろん、全ての男性がそうではありませんが、少なからずこのような一面は持っています。だからこそ、見た目がそこまで良くなくても、愛嬌のある女の子はモテますよね。

これは、愛嬌で男性を上手く勘違いさせる事ができているからなのです。こういった男性の思考を知ることで、恋愛はグッと有利になりますよね。

 

スポンサーリンク

 

  • 女性は失う前に気付き男性は失ってから気付く
  • 女性は心配されると喜び、男性は傷付く
  • 女性は10の事を考え男性は1の事を考える
  • 女性は安定したがり、男性は安定を嫌う
  • 女性は目が合うと警戒し、男性は期待する

 

いかがでしたか。男性と女性では180度考え方が違い、面白いですよね。特に男性はシンプルで分かりやすく、可愛いものです。

だからこそ少し上手くいかない時は、女性目線ではなく男性目線に立って物事を見る力が大切なのです。

Posted by yan